« テーブル損傷の件 | トップページ | 警報機故障 »

物流は何時頃回復?

 こんばんは、チェスです。

 地震の被災地への救援が本格化していると思いますが、被災地までの道路が寸断されているなどで、未だに十分な物資が届いていない模様です。
 ともあれ、人命救助は何にも増して優先されますから、医薬品、食料、燃料、衣料などを被災地へ輸送するために、日本中の輸送手段が動員されるのは当然のことでしょう。

 が、そのためなのかどうか。大消費地である首都圏のスーパーやコンビニから、お米やらカップラーメンやらペットボトルの水、トイレットペーパーが消えている。こちらは電力需要に対する供給がおいつかないため、東京電力は計画停電を始めているのですが、それはそれとして今のところ生活に支障はないのです。
 大きな余震が首都圏を襲うかもしれないから、今のうちに食料や水を大量備蓄しておこう、と大慌てで大量に買い込んでいる人たちが大勢いるらしい。

 その上、スーパーの商品棚が品薄の様子を見て、益々「何か買っておかなくては」と不要なものまで買い込むために、益々品薄になっているようです。

 ここは一つ、冷静にならなくてはいけません。例えば本当にお米が無いなら、駅前の牛丼屋は営業していない筈ではありませんか。ところが、「お米が無いため営業を休止します」という牛丼屋は無いですよね。
 要するに、各種商品は、あるところにはあるのです。そいつを運ぶ物流が、今は被災地救援に忙殺されている状況なのです。被災地救援の物資輸送が一段落したら、次第に従前の物流が回復すると言ってよい。
 勿論、被災地が農産物や海産物の産地だった場合には、これらが回復するには半年や1年はかかるでしょう。が、その他の商品の品薄については物流の回復に伴って、順次回復していくでしょう。
 問題は、その期間ですけれども、小生は1週間~10日、長くても2週間と思っています。早ければ連休明けの22日、あるいはその週の週末あたりには、物流回復ができていると予測しております。

|

« テーブル損傷の件 | トップページ | 警報機故障 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 物流は何時頃回復?:

« テーブル損傷の件 | トップページ | 警報機故障 »