« 今年は平日 | トップページ | メローゴールド »

足元の対策

 こんばんは、チェスです。

 月曜日の昨晩、会社から帰宅した頃は、「何やらみぞれ交じりだな」くらいにしか思わなかったのですが、夜10時過ぎには立派な雪になっておりまして、東京でも西部では立派に積雪が観測された様です。
 この雪は関西から東海、関東にかけての太平洋側に満遍なく降った様で、ニュースは東名高速道路が雪でスリップして動けなくなった車のため、大渋滞を起こしていると伝えていました。
 小生の勤務先の会社では、来年入社される方向けの会社説明会を本日やっていましたが、高速バスで東京に向かっていた学生さんからは「大渋滞で間に合いそうもありません」と気の毒な電話がありました。

 今回の雪は、不意打ち的だったので、自動車のドライバーの方は必要な対策をせずに高速道路を走ってしまったのでしょう。そのために東名高速大渋滞が起きたのでしょうね。

 日常の通勤でも、今朝は歩道にかなり雪が残っていましたから、普通の靴では足元が濡れてしまうし、第一滑りやすくて危険です。ただ、雪が少ない地方では多くの方は、雪に対する足元の対策というのを怠っています。小学生などは、所謂ゴム長という長靴を履いて学校に行きますが、学校では上履きに履き替えるからあれでOKなんですよね。女性など、防水加工のレインブーツで出勤したいところでしょうが、勤務先に社内用の靴があればいいけど、無ければ履き替え用の靴を持っていかないといけないから、荷物が多くなって気の毒です。

 

|

« 今年は平日 | トップページ | メローゴールド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 足元の対策:

« 今年は平日 | トップページ | メローゴールド »