« 柚子湯に浸かる | トップページ | クリスマスという行事 »

カラス

 こんばんは、チェスです。

 天皇誕生日ですが、カレンダー上の調整のためか、小生の勤務先は出勤日になっています。
 取引先などはお休みの所が多いので、外線電話が極めて少なく、ある意味仕事が捗るということもあるでしょう。

 昨日は北日本で大荒れの天候に見舞われた様で、仙台では床上浸水の被害も発生していたとニュースで報じていましたが、お天気は回復したでしょうか。何でも今ヨーロッパは大雪なんだとか。

 東京は一日穏やかな晴天で、陛下のお誕生日に相応しい日でしたね。

 で、そういったこととはまるで関係ないことを書くのですけれども、東京で、ハト、スズメと並んで日常的に良く見る鳥の代表格がカラスですよね。ハトあたりに比べると図体が大きく真っ黒で、くちばしも尖っていて、なにやら戦闘的に見えて、近くで見ると、ちょっと怖いです。
 ですが、このカラス、なんといいますか、人間臭いというか、面白いです。

 可燃ゴミの収集日には、ゴミ袋に食べ物の残りが入っていたりすることがあるので、早朝からカラスが狙っていたりしますよね。で、ゴミ袋をカラスに破られない様にと、カラス避けネットがかけてあったりするのを見ます。
 が、全てのゴミ集積所でそうした対策を打たれている訳でもなく、ゴミ袋が無防備にむき出しになっている所などは、当然カラスがゴミ袋を突付いているわけです。
 朝の出勤途中、そんな所を遠くから目撃し、ああ、カラスにやられているな、と思いながら接近していきますと、小生の接近に気が付いたカラスは、ゴミ袋を突付くのを一旦止めて、少しだけゴミ袋から遠ざかり、明後日の方を向いていたりして、いかにも「オレ悪さなんかしていませんぜ~旦那」という風情を見せるのです。
 このへんの仕草が、本当に人間臭くて面白い。
 小生が通過した後は、どうせまたゴミ袋を突付くのでしょうが、こちらは通勤途中ですからカラスなんぞをかまっている暇は無いのです。ですので、小生なぞ無視してゴミ袋を漁っていてもいいのですが、たぶん誰かに威嚇されたりしたことがあるのでしょうね。で、一応ポーズだけ取っていると。

 カラスは生活力があって、本当に逞しいですよ。

|

« 柚子湯に浸かる | トップページ | クリスマスという行事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カラス:

« 柚子湯に浸かる | トップページ | クリスマスという行事 »