« 「はやぶさ」カプセル見てきました | トップページ | 再びOAZO »

この曲は?

 こんばんは、チェスです。

 8月も後半ですが、猛暑が続きますね。皆さんくれぐれも、無理をなさらずご自愛下さい。
 夜、テレビを見ていても、毎日の如く熱中症を発症したとのニュースが登場します。

 そんな中、夏の高校野球甲子園大会が、そろそろ佳境を迎えています。ベストエイトがそろそろ出揃ったのかな?
 山形へ帰省中も、義父は野球の中継が大好きで、延々とテレビには甲子園からの中継が映っておりました。テレビ番組に何か言うべき立場でも無い小生は、まぁ黙って見るともなしに見ていました。
 さすがに、高校球児達は鍛え方が違うというのか、この炎暑の中をものともせずに野球をやっている、というのは凄い。本当に感心してしまいます。

 グラウンドで野球をやっている方も勿論大変ですが、NHKの中継のカメラは、彼らを応援しているスタンドの応援団の光景も小まめに撮っています。
 この暑いのに、応援団も大変ですよね。
 選手一人ひとりに個別の応援メロディーを演奏しているブラスバンドもあるし、攻撃中に繰り返されるメロディーもある。最早、アニメの古典の如き存在だと思うけれど、「宇宙戦艦ヤマト」は未だ人気で、盛んに演奏されてます。あれの最初の放映は、小生が小学生の頃だけど、平成生まれが良く知っているな。

 こうやって何気なしに聴いていると、「確かに聴いたことがある、知っている筈のメロディーなんだが、どうも思い出せない。」という曲も出てきてしまいます。この曲、なんだったかな~、いっそのこと、全曲を演奏してもらえば判るのにな~。と、どうでも良い様なことを悩んでしまいます。

 記憶力が減退しているんですよね。芸能人の顔を見て、知っている筈が名前が出てこないとか。

 判らないなら、放っておけば良いのですが、どうもそれが気持ち悪い。歯に物が挟まって、取れない様な気持ち悪さです。
 つい数日前も、うーん、なんだったかな、と悩むこと半日。漸く、「おお、そうだ、あれはアントニオ猪木がリングに登場する時に華々しく鳴る奴だった」とか、思い出した時には気持ち良いですよ。

|

« 「はやぶさ」カプセル見てきました | トップページ | 再びOAZO »

コメント

甲子園は、野球部だけでなく、応援・・・特に吹奏楽部にとっても憧れの地なのです。
テレビやアルプススタンドから離れた応援席では、金管楽器の音しかあまり聞こえません。「宇宙戦艦ヤマト」も、メロディーはほとんど木管楽器のパートなので、最初のファンファーレと最後のサビのところだけしか聞こえないかも。でもあの曲はそれだけでもわかりますよね。他の曲だと、メロディーが聞こえないと曲名はなかなかわからないかもしれません。演奏している方は、精いっぱいやっているのですが・・・。

投稿: AA | 2010.08.17 23:16

>AAさん

AAさんは、クラリネットを吹いていらっしゃったんでしたっけ?そうすると、甲子園?はなくても県大会は応援の演奏に行かれたのでしょうね。
広いグラウンドでは、確かに木管楽器のメロディーは厳しいですね。音が拡散してしまうからなぁ。

投稿: チェス | 2010.08.18 08:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この曲は?:

« 「はやぶさ」カプセル見てきました | トップページ | 再びOAZO »