« 着々と・・ | トップページ | ズリ下げはかっこいいのか? »

傘の乾燥

 こんばんは、チェスです。

 小生はそれほど神経質ではないのですが、ウチのカミさんは、使用して濡れてしまった傘については「とにかく早く乾燥させる」という方針らしく、雨天の時に帰宅してみると、リビングルームに傘が広げてあることが度々あります。
 小生はそんなに急いで乾かさなくても、いずれお天気の昼間に傘を広げてお日様にあてて乾かせばいいだろう、と思うのですが、そうすると忘れてしまうことも多いですし、乾かさないで放置したままですと、傘の骨の金属部分に錆が発生してしまい、いずれそこが弱って折れてしまう原因になりますから、乾かした方がいいのは確かですけどね。

 週明けの月曜日の今日も、朝、家を出ると小雨が降っている。
 で、鞄の中の折り畳み傘を開いて出社したのですが、昼には雨は止んでいて、薄日が差していたので、使った傘を干そうと思って外に出しておいたのです。
 したら、何と言うことか、再び小雨が降り出していて、せっかく乾いた傘が濡れてしまった。
 一旦引っ込めて、暫くして、その雨が上がってから、また乾かしました。

 これで帰宅時に雨がふったら、うんざりしますな。

|

« 着々と・・ | トップページ | ズリ下げはかっこいいのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 傘の乾燥:

« 着々と・・ | トップページ | ズリ下げはかっこいいのか? »