« 大根 | トップページ | 一応国内線も就航するそうですが »

恋するベーカリー

 こんばんは、チェスです。

 春が来たかと思われた先週でしたが、中々そうはさせじと冷たい雨が降り、何もやる気が起きそうもない日曜日の東京でした。
 映画でも見に行くか、ということになり、カズンコーチがブログで紹介されていた「ラブリーボーン」を見たかったのですが、
「『ラブリーボーン』は亀有ではもう終わっちゃったよ~」
とのことで、あれま、そいつは残念、と、それならカミさんが見たいという「恋するベーカリー」を見てきました。

 昨年60歳を迎えたにもかかわらず、相変わらずたくさんの仕事をこなしているハリウッドの大女優メリル・ストリープが主役のコメディです。
 ストリープは、人気のベーカリーの経営者であり、3人の子供を育てた母親の役。浮気が原因で離婚した元夫がアレック・ボールドウィン。大コメディアンとして名をはせたスティーヴ・マーティンが存外シリアスな役柄で出ています。

 元のタイトルがIt's Complicated(それは謎だ、と訳すのでしょうか?)というわりには、ストーリーには特にややこしいところも無く、むしろ中盤あたりは冗長にも感じられる程のコメディなのですが、浮気して若い女と結婚してしまった元夫が、「何故か」昔の女房のところに戻りたがり、「元の鞘に戻ることは無い」と言いつつも、その「元夫」と不倫してしまうあたり、ストリープ演じる女性が「謎だ」ということなのでしょうか。

 それにしても、メリル・ストリープは歳取っても魅力あふれる女優さんです。いつまでも第一線で活躍しているわけですね。

|

« 大根 | トップページ | 一応国内線も就航するそうですが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恋するベーカリー:

» 『恋するベーカリー』お薦め映画 [名機ALPS(アルプス)MDプリンタ]
最高に面白く絡み合う熟年男女三角関係ラブコメディであると同時に、“結婚における男と女の本質”に迫るお薦め作品。 [続きを読む]

受信: 2010.04.09 00:52

« 大根 | トップページ | 一応国内線も就航するそうですが »