« パチの現状は? | トップページ | もうすぐ冬季五輪開幕 »

はやぶさ 更に前進

 こんばんは、チェスです。

 JAXAの小惑星探査機「はやぶさ」は、今年6月の地球帰還を目指していますが、綱渡り的なイオンエンジンの稼動によって少しずつ地球の傍を通過する軌道に誘導されつつあるようです。
 先月は、はやぶさの軌道計算によって地球引力圏の内側を通過する軌道にまできた、とJAXAから発表があった旨、この記事でも書きましたが、昨日の2月9日には、更にはやぶさの軌道は地球と接近する軌道に遷移しており、月軌道の2倍程(75万km)のところを通過する軌道になっているそうです。
 このままイオンエンジンが無事に稼動して、今月末には月軌道の内側にまではやぶさの軌道が誘導される予定だそうです。
 かつて、はやぶさとの通信が途絶状態になった時には、「イトカワの探査・着陸に成功しただけでも、世界で初めての素晴らしい成果。これでもう十分」と思っていたのではありますけれど、人間というのは欲張りなもので、こうなってくるとこれはもう、何がなんでも、はやぶさを地球帰還軌道に乗せていただいて、カプセルを分離、大気圏に突入させてオーストラリアの砂漠へ降ろして欲しいですね。日本の探査機が、長い旅を終えて帰ってくるなんて、本当にわくわくするではありませんか。

 ところで、小生が使っていた携帯電話機、無事に昨日KDDIのAUの機械に乗り換えを終了しました。

 どこのメーカーの、何という電話機なのかも全く意識しないで買ってきたのですが。何しろお店で、「これなら0円です」というのを出してもらい、蓋を開けずに時間を見られて、小型軽量なので条件は良し、後はボディカラーから、濃いブルーを選択したという機械なのです。帰宅した後で、ようやくメーカーと機種名を見てみたら、ソニーエリクソン社製のS002という電話機でした。まぁどうせ、電話とメール、たまにカメラを使う位なので、どんな機能のある電話機なのかは知りません。

|

« パチの現状は? | トップページ | もうすぐ冬季五輪開幕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はやぶさ 更に前進:

« パチの現状は? | トップページ | もうすぐ冬季五輪開幕 »