« 網戸用 | トップページ | 煮物は難しい »

梅干で

 こんばんは、チェスです。

 昨日に引き続き、窓拭きと網戸の掃除です。
 今日は残っている寝室の窓と網戸。(実は窓はあと2箇所残っているが、それはもう放擲)

 昨日の失敗に懲りて、窓拭きを後回しにして、まずは網戸から始めますが、いやもうこいつが大変な汚れ具合で、例の「網戸スプレー」をかけても中々汚れが落ちない。大体、部屋側からベランダ側へ向けてスプレーしたのですが、何せ相手は網戸なので、洗剤の半分位はベランダへ抜けてしまうのです。

 もう、完璧は諦めて、適当なところで打ち切りました。

 ところで、今年も山形から送られてきた「キウィフルーツ」があるのです。これ、カミさんの実家の庭にあるキウィの木に生った奴で、生で食べると酸っぱい。で、今年もキウィフルーツジャムを作りました。味は問題なく美味しいと思うのですが、煮込みが少々足りず、水っぽいジャムになってしまいました。

 で、今日の夕食はどうするか?

 冷蔵庫に少しずつ野菜の残り物があったので、洋風のおでんというのを作りました。
 コンソメスープに、大ぶりに切った野菜を放り込んで、お酒、塩、胡椒で味を調えればOK。
 で、梅干を入れるのがミソ。梅干に含まれるアミノ酸が、野菜が煮崩れるのを防いでくれるのだそうで。
 なるほど、じゃがいもなど殆ど煮崩れませんでした。梅干も面白い使い方があるもんですね。

|

« 網戸用 | トップページ | 煮物は難しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅干で:

« 網戸用 | トップページ | 煮物は難しい »