« どうなる成田空港 | トップページ | 眼科というのは »

下のまぶたに出来物

 こんばんは、チェスです。

 何時からかははっきりしないのですが、右目の、下のまぶたに、粟粒くらいの大きさの赤い出来物ができてしまいました。確か3、4日前、いやしかし、もうちょい前からかもしれないな、おそらく1週間前くらいからでしょう。

 痛いとか、腫れぼったい、熱感があるとか、鬱陶しいとかいったような、所謂自覚症状というものは殆どありませんでしたから、カミさんに言われて顔を鏡に映して見て、漸く初めて発見したという次第。

 目にできる出来物というと、「ものもらい」を連想しますよね。あれは、感染症の一種なのでしょうか。

 ただ、今回の奴は、別段不便というか自覚症状は無いに等しいので、様子を見ていて大きくならなければ「経過観察」という奴でもいいのではないか、と考えていたのですが、もうそろそろ眼科へ行ってみてもらえ、とカミさんがうるさいので、ま、それなら明日の土曜日(午前中は診察しているようなので)にでも、お隣のメディカルモールの中にある眼科へ行ってこようかと思います。

|

« どうなる成田空港 | トップページ | 眼科というのは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下のまぶたに出来物:

« どうなる成田空港 | トップページ | 眼科というのは »