« 最上義光登場せず | トップページ | 筋肉痛が来た »

マラソン大会迫る

 こんばんは、チェスです。

 10月になりまして最初の日曜日。
 再来週には、今シーズン最初のマラソン大会がやってきます。
 といっても、僅か10kmロードレースへの出場エントリーですけれども、常日頃はジムのトレッドミルしか回していない乏しいトレーニングでは、自己ベストタイム更新どころか、完走すら怪しい、との危惧が大きかったので、直前練習(といっても一応未だ2週間はあるのですが)として、東京のランナーの練習聖地、皇居周回コースへ行ってきました。

 ハイ、ウチのカミさんと一緒です。

 貴重な晴れ間ということで、皇居周回コースはたくさんのランナーで賑わっていました。いや、こいつはちょっと混雑しすぎだろう、と思ったら、この周回コースを使ったイヴェントがあったようで、ゼッケンを胸につけていたランナーが大勢走っていました。ゼッケンには小さく「チャリティーラン」と書いてあった様に思います。

 皇居周回コースは、1周5km。なので、2周走れば10kmになります。
 1周目の入りは、極力抑えてじっくりスタートしました。何やら今日は暑くなりそうで、用心してのことです。それでも、先に行ってしまったウチのカミさんを、半蔵門の手前で捕捉しました。
 2周目はペースを上げていくつもりが、どうも上げられません。やはり、ジムのトレッドミルというのはランニングの練習としては温るすぎるというか、効かないということらしいです。何と言っても地面が勝手に動いてくれるんだからなぁ。そりゃ効かないでしょうよ。
 それでも何とか、2周走って、カミさんが帰ってくるのを待ちました。中々戻ってこないので、地下鉄駅にあるコンビニへスポーツドリンクを買いに行き、コースで戻るとカミさんが帰ってきていました。2周目は調子が悪く、途中歩いてしまったそう。

 ともかく、綾瀬へ戻って、スポーツクラブのお風呂の厄介になりました。

|

« 最上義光登場せず | トップページ | 筋肉痛が来た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マラソン大会迫る:

« 最上義光登場せず | トップページ | 筋肉痛が来た »