« ヴェランダで喫煙の是非? | トップページ | 珠算教室 »

アタック25

 こんばんは、チェスです。

 小生が小学生の頃というのは、視聴者参加型のクイズ番組というのが色々ありました。
 昔の奴で言えば、「ベルトクイズQ&Q」これはお昼休みの時間帯に放送されていたので、夏休みになると必ず見ていたように思いますが、夏休みには「小学生大会」になって出場者が小学生になって賞金も小学生用の賞品に変わってしまったと記憶しています。

 「アップダウンクイズ」というのもありました。
 1問クイズに正解すると、回答者のゴンドラが1段上昇し、10問正解で最上段へ。そうすると確かハワイ旅行プレゼントで、そのゴンドラに飛行機搭乗用タラップが接続して、タラップを降りてくるとレイをかけてくれるという趣向だったと思います。

 比較的最近まで頑張っていたのが、「クイズ・タイムショック」でしょうか。確か、初代司会者は、田宮次郎さんだったと思うのですが。正解数が3問以下?だと椅子が回ってしまうのですよね。
 これはリニューアル版があったと思います。

 いつしか、視聴者参加型クイズ番組は、廃れてしまいました。

 しかし、日曜日午後に放送されている「パネルクイズ・アタック25」は、未だ健在です。
 小生は、未だに時間があるとこれを観ています。ま、日曜日午後はジムに行ってしまうことも多いのですが、トレッドミルにはテレビが付いていますから、走りながら観ることもできますね。
 この番組の魅力は、何と言っても司会をされている俳優の児玉清さんの、切れの良い進行ぶりではないでしょうか。この方は映画俳優だったのが、次第に活躍の場をテレビに移して、ドラマで活躍されておりますが、如何にも博識にして、その温厚そうな魅力は、あの番組で遺憾なく発揮されていますよね。

|

« ヴェランダで喫煙の是非? | トップページ | 珠算教室 »

コメント

前の記事のコメントになってしまってスミマセン。
視聴者参加型のクイズは最近少なくなってしまいましたね。アタック25などはいわゆる正統派クイズ番組そういうものもテレビからは消えかかっている感じです。
「ベルトクイズQ&Q」は、お昼の放送なので祝日の時とか夏休みや冬休みの時に見ていました。アップダウンクイズは大阪の毎日放送の制作でしたので、私の故郷の岩手では最初は見られず(当時は毎日放送がNET←古い・・系列だったので)、その後毎日放送がTBS系列になった時に初めてみました。アタック25も岩手では10年前にテレビ朝日系列のテレビ局ができてからやっと。他にフジテレビで「クイズグランブリ」という午後7時30分頃から平日にやっていたのはご存じないですか。これも岩手では見られなかったのですが、父の実家の町田に帰省した時に初めてみて、「東京って凄いものがテレビでやっている・・・」と子どもながらに感じたものでした。
アタック25のエンディング曲はずっと変わらないですね。今は亡き巨匠山下毅雄さんの曲。あの「アタック・・」という掛け声はご本人のものだそうです。あまりに懐かしくて・・・失礼しました。

投稿: AA | 2009.10.14 00:09

>AAさん
「クイズグランプリ」は記憶が怪しかったので、ウィキペディアで確認しました。「芸能音楽の20!」とかいうように問題を選択できる奴でしたね。
パネルクイズ・アタック25は視聴者参加型クイズとして頑張ってほしいですが、仮に児玉清さんが引退されてしまうと、番組はどうなるでしょうか。

投稿: チェス | 2009.10.14 16:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アタック25:

« ヴェランダで喫煙の是非? | トップページ | 珠算教室 »