« 恩赦だって・・ | トップページ | 孤独死 »

寝室別のその後

 こんばんは、チェスです。

 今年の3月末頃の、このブログの記事を読みますと、小生のいびきに耐えかねたカミさんが外のソファに寝に行ってしまったのがきっかけで、WBC優勝セールをしていたヨーカドーにてマットレスを購入し、小生がリビングで寝るようになったのですね。

 その後はどうしているか。

 相変わらず小生はリビングにて寝ていますが、そいつは1日置きということになっています。
 今日リビングで寝たら、明日はベッドで、という具合。その時には、カミさんがリビングです。
 元々、小生のいびきが原因でカミさんを追い出したのですから、彼女がリビングに寝ることは無いと思うのですが、リビングに布団を敷いて寝ている亭主が気の毒と思ったのかどうか、現在は一日置きです。
 そうすると、少なくともいびきがうるさくて眠れない、という状況からは逃げられますから、カミさんにとってはどちらで寝てもいいのでしょう。
 ところで、読売新聞が運営しているサイトで、「大手小町」というのがあります。

 「小町」と付いているのでもお分かりの様に、女性向けニュースを集めたサイトなのですが、実は面白いのはこのサイトの中の「発言小町」というページ。
 トップページのメニューの中の、一番右にあります。
 新聞紙面なんかにもある、読者投稿のネット版という感じですかね。
 カテゴリー別になっているのですが、「男と女」というカテゴリーは、恋愛相談とか、夫婦間の問題などを扱っていて、面白くて飽きません。
 その中に「夫婦の寝室が別なのは離婚要因に?」というトピックがあり、びっくりしてしまいました。
 この方の場合には、ご主人が「一人でないと眠れない」というタイプで、寝室を別にしたそうです。

 でも、世の中には寝室を別にしているご夫婦は多いですよねぇ。


|

« 恩赦だって・・ | トップページ | 孤独死 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寝室別のその後:

« 恩赦だって・・ | トップページ | 孤独死 »