« 値下げをしなかった間に | トップページ | 再びバウンドテニス »

贅沢!

 こんばんは、チェスです。

 あれは、先週の木曜日の事だったと思います。

 帰宅するために、東京メトロ千代田線の下り電車に乗っておりました。
 夕方の早い時間だったと思いますので、未だ帰宅時のラッシュという程には、車内は混雑していませんでした。ま、それでも車両の吊り革の7割くらいが使用中、という程度の混雑。

 で、町屋の駅で、歳の頃70歳台と思われる女性が乗って来られたところ、座っていた若い男性が立ち上がって、その女性に席を譲った様だったのですね。
 でも、反対側を向いて立っていた女性は、その事にすぐに気が付かなかった。
 立ち上がった若い男性が、件の女性にトントンとやって、漸く気が付いて振り向いてくれたのです。ところが折悪しく、折角譲った筈の席は、新聞だか本だかを読みながら立っていた別の男性に、座られてしまったのです。

 そのあたり一連を見ていて、ああ~残念、と思うと同時に、次の北千住に着くまで、折角立ち上がった若い男性は、何とも気まずい状態だったろうな、と御同情にたえませんでした。

 それは兎も角、東京の、車両あたり片側ドアが4つある通勤型車両には、ドアとドアの間のロングシートが、大抵7人掛けになっています。混雑している電車では、概ね詰めて座られるためか、きちんと7人掛けになっていることが多い。

 ところが、立っている人は殆どいないか、ほんの少し、という余裕のある状態だと、7人掛けに6人座り、若しくは5人座りという「贅沢」をしている様子が、よく見られます。
 微妙な間隔が空いているために、勇気ある人は7人掛けの真ん中に、やや強引に座ってしまうのですが、この際その両サイドに座っている方は、大抵不機嫌な顔になりますね。
 でも、この場合には、非は明らかに贅沢をして座っている方々なんですよね。

 通勤車両では、きちんと詰めて座りたいものです。贅沢などせずにね。

|

« 値下げをしなかった間に | トップページ | 再びバウンドテニス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 贅沢!:

« 値下げをしなかった間に | トップページ | 再びバウンドテニス »