« 強風の影響 | トップページ | 弔問外交 »

マスク

 こんばんは、チェスです。

 毎日、ニュースに登場しない日は無いという「新型インフルエンザ」ですが、神戸、大阪を中心に兵庫県、大阪府の2府県で感染者が拡大しています。政府・麻生総理が「水際対策!」と言って成田空港での検疫を強化していた頃は、確認された感染者も少なかったのですが、関西の高校生の中に感染者が見つかり、その感染者には「海外渡航歴」が無い、ということから「ヒト-ヒト」感染が確認されたことになったあたりから急激に感染者が増加しました。
 今や日本は、新型インフルエンザの感染者数としては、世界で4番目の人数になってしまったというわけです。

 こうなると、国内での感染者数を抑え込む対策が必要になり、成田検疫の方は重要性が低下してしまいましたね。
 成田検疫をしていた頃は、まぁ正直言って「対岸の火事」的にニュースを見ていたのですが、関西でこれだけ感染が拡大した現在では、日本全国に拡大するのはいずれ時間の問題、という状況になると、ちょっと尻に火がついた、というか、重い腰をようやく上げてわが身の対策に乗り出すということになりました。

 取り敢えずは「マスク」だろう、というわけで、以前に買っておいた不織布製の使い捨てマスク、あれを引っ張り出して、通勤の行き帰りに着用することにしました。未だ、着用率という観点から見ると千代田線上り電車の車両あたり、1%あるかなしか、というくらいかと思いますが、乗り換えの西日暮里駅あたりでは、同志の姿がちらほら。

 これが、「着用率6割を軽く超えた」ということになると、マスクも買えなくなりますよ。

|

« 強風の影響 | トップページ | 弔問外交 »

コメント

そうすか。東京では着用率は高くないんですね。
京都は感染の報告がありませんが(きっと水面下では感染者がいると思いますが)地下鉄の乗客の半数以上がマスク着用、昨日の出張で乗った大阪のJR環状線ではそれ以上の割合でした。
わたしの勤務先では「出張・通勤で公共交通機関を利用する際は、配布するマスクを着用すること」として、全社員に10日分30枚のマスクが配布されました。けっこうな額の出費になったことと思います。

投稿: かつしこ | 2009.05.19 21:42

>かつしこさん

 おはようございます。
 京阪間というのは交通密度が高く距離も短いですから、京都の皆さんは感染防止対策で大変でしょう。阪神間は推して知るべしですね。東京でもあちこちのドラッグストアでマスクが消えてしまっています。不織布のメーカーの株を買わないと!(遅いな~)

投稿: チェス | 2009.05.20 09:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マスク:

« 強風の影響 | トップページ | 弔問外交 »