« 今年だったらなぁ | トップページ | お弁当持って・・ »

パンデミック

 こんばんは、チェスです。

 昨日の記事にて、小生が昨年行った海外旅行が「今年だったらなぁ」などと書いたのですが、その日のうちにWHO(世界保健機関~国連の専門機関の一つ)が、「メキシコで発生し、感染が拡大している豚インフルエンザの感染に対しての警戒レベルを『フェーズ4』に引き上げる」との発表をしたのですね。これにより、日本からメキシコへの渡航は延期を勧告するとか、メキシコからの便の乗客は体温測定の検査を通すなど、大変なことになっていますね。メキシコのツアーは軒並み中止に追い込まれ、北米への旅行者も何らかの対策を迫られるという按配で、小生が昨年行ったのはヨーロッパでしたが、「今年ならよかった」とも言い切れなくなっている感じです。

 昨日夜の報道番組は、もうこのニュース一色という感じで、専門家をゲストに呼んで色々と喋らせていましたが、「豚から豚へ感染していたインフルエンザは毒性が低く、豚は死なない」「豚肉の検査体制は万全であり、しかも豚肉は加熱処理すれば安全である」などというあたりしか理解できませんでした。
 が、諸々ニュースを読むと、今回の感染は、このインフルエンザのウィルスがヒトに感染して、感染したヒトからヒトへと感染していること、発生源のメキシコでは既に200人に近い人が亡くなっていることも報道され、その感染者は、メキシコと地続きのアメリカは元より、航空交通が世界中に繋がっている現代においては感染が世界各地に拡大するのは時間の問題であり、というより感染を封じ込むという段階は既に過ぎてしまっているので、現在は各国が感染被害を抑えるという方向に努力するとのことの様です。
 色々なニュースで「パンデミック(pandemic)」という言葉が登場するので、不勉強にもこの言葉を知らなかった小生は、早速調べてみました。これは病気の感染が世界的に広がることを意味するのですね。適当な日本語訳は無いか、マスコミでもわかりにくいと思われたのか、そのまま使われていますが、訳語「感染爆発」だと、確かにちょっとばかりショッキングではあるし、どんなことなのかもイメージしにくいですね。

 日本における季節性のインフルエンザの感染流行は、概ね終わったのですが、この豚インフルエンザに感染した人が日本国内にやってきた場合には果たしてどうなるのか、当面はニュース注目ですよね。


|

« 今年だったらなぁ | トップページ | お弁当持って・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パンデミック:

» 豚インフルエンザの症状と対策 [豚インフルエンザの症状と対策]
豚インフルエンザがメキシコを中心に脅威となってきている。自分の身を守るには、自分しかいない。豚インフルエンザの症状と対策について紹介していきます。 [続きを読む]

受信: 2009.04.28 22:57

« 今年だったらなぁ | トップページ | お弁当持って・・ »