« 緊張する食べ物 | トップページ | 英断・・だとは思うが »

年に一度の顔合わせ

 こんばんは、チェスです。

 毎年、いつもこの時期に開催される、小生の会社が所属している工業会が主催する「会社の知財担当者と特許庁との意見交換会」に、昼から出てきました。
 ま、交換会とは言っても、時間の大半は特許庁からの「行政からのお知らせとお願い事項」の説明に費やされるのではありますが。
 そうは言っても、それなりに毎年なんかかんか勉強にはなるので、欠かさずに出席しているわけなのです。気が付けばこの会が始まって以来、小生は最古参のメンバーになってしまいました。

 会場の会議室の机の上には、当日に使う資料のペーパーと、お茶の入ったペットボトル、それに社名入りのネームプレート。

 親切な主催者は、昨年とは別の名前のネームプレートを、きちんと用意してくれていました。

 会のおわりの方は、オフミーティングの雑談会になるのですが、特許庁の方を含めて、皆さん小生の顔を見て、「同じ方で、お名前が変わったので、何だか違和感があったのですが・・・」と言われてしまう。
 仕方がないので「実は昨年、婿に行きまして・・」と説明します。
 変わったのは姓だけなのですが、止むを得ず新しい名刺を配らないといけませんでした。

|

« 緊張する食べ物 | トップページ | 英断・・だとは思うが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年に一度の顔合わせ:

« 緊張する食べ物 | トップページ | 英断・・だとは思うが »