« 人材派遣業というもの | トップページ | うさぎ跳び »

スコーンとスムージー

 こんばんは、チェスです。

 一昨日の月曜日かな?カミさんが「スコーンを焼いた」というので、昨日の朝から一つずつ食べています。
 なんだって急にスコーンなんだろう?と思って訊いてみると、以前に買ったスコーンミックスという粉の賞味期限が切れてしまったので、慌てて使ったのだそう。
 英国のティータイム風に、上下2つに切って、さて何を塗って食べるか?と思ったところで、いつぞや小生が作った「キウィフルーツのジャム」がまだビンに半分は残っていますので、こいつを消費するためにたっぷり塗りつけて食べてみますと、結構いけます。

 キウィフルーツというと、ジャムを作ってもなお、かなりの量がまだ残っていて、どうやって消費しようかと悩みの種になっておりました。
 で、ウチのカミさん、ネットから「スムージー」というレシピを拾ってきて、風呂上りにこいつを作って飲むことにいたしました。

 ジャムの時のように皮を剥いたキウィをジューサーに入れ、ヨーグルト、ハチミツ、お砂糖、牛乳など加えてスイッチ・オン。ガーガーやって、スイッチ・オフすると、濃厚な奴が出来上がり。

 これも中々味わい深いので、毎日飲んでキウィフルーツを消費しています。

|

« 人材派遣業というもの | トップページ | うさぎ跳び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23103/43311169

この記事へのトラックバック一覧です: スコーンとスムージー:

« 人材派遣業というもの | トップページ | うさぎ跳び »