« キウィフルーツジャム | トップページ | ゼムクリップ »

国語 と 理科

 こんばんは、チェスです。

 日曜日に皇居周回コース3周をした結果、両膝を襲ったダメージは、本日水曜日にはどうやら軽快いたしました。昨日などは、階段を降りるのに結構難儀していましたから、これはやれやれという感じでございます。

 しかし、本番の(ハーフ)マラソン大会に向けてのトレーニングにもかかわらず、数日足が痛いの歩くのがきついの、という状態になるのは、全く以って練習不足ですよねぇ。どうも来年の大会の結果も、早くも見えてきてしまった感じがします。

 実は今日、会社の同僚のPANちゃんに、本日発売の中島美嘉さんのニューアルバム「voice」をプレゼントしてもらいました。うーん、嬉しい!早く聴かねば!

 さて、ウチのカミさんと結婚して半年とちょっと。
 ウチのカミさんは、本当に努力家で、頭が下がります。
 例えば、中学高校レベルの学力比較をして、小生とカミさんは、どっちが勝つだろうか、と考えてみました。
 もういい歳のオジサンオバサンなので、勝った負けたというのはナンセンスなんですけどね。

 英語、これはもう、野球で言えば3回コールド負けという感じで、小生の負けです。
 数学、全般的な数学のレベルはわかりませんが、日常的な計数能力は、彼女の方がありそうです。
 そう差はないと思いますが、しかし小生は学生時代、数学の単位を落として一時期卒業も危ないかと思われましたから、やはり負けでしょう。

 社会。
 これは、実は小生の得意分野です。歴史は大好きな分野ですし、地理もなかなか。
 ただ、政治経済といった現代社会だと、彼女もかなり強い。アメリカの前の財務長官は誰だっけ?なんていう名前はすらすら出てきます。ま、引き分けというところかな。

 で、何とか僅差であっても確実に勝てるだろう、と思われるのが、国語、と、理科。
 国語は、昔から得意でした。勉強しなくても、試験の点を取れるという唯一の科目でしたね。
 理科は、一応小生は、これでも中学高校の理科の教員免許を持っていますから。(持っているというだけで、そのうちに失効してしまうそうですが)
 中学、高校レベルなら、勝てるでしょう。量子論あたりからこっちの現代物理学となると、ちょっとお手上げですけどね。

 そうすると、主要5科目での勝敗は、2勝2敗1分けか。
 ま、いいところかもしれません。

|

« キウィフルーツジャム | トップページ | ゼムクリップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国語 と 理科:

» You Tubeの動画で学ぶ漢字の読み書き [You Tubeの動画で学ぶ漢字の読み書きブログ]
小学生・中学生の国語・漢字の学習に役立つYou Tubeの動画を紹介します。 児童の国語力アップや漢字検定(漢検)挑戦に役立ててくださいね。 楽しみながらやる気にさせる、視覚を使っての漢字学習 音読み、訓読み、部首、画数を目で学び勉強しましょう。ご迷惑でしたらお手数ですが削除をお願いします。... [続きを読む]

受信: 2008.11.27 00:54

« キウィフルーツジャム | トップページ | ゼムクリップ »