« 洋梨 | トップページ | きのこ鍋 »

実演販売

 こんばんは、チェスです。

 スーパーなどに行きますと、食料品売り場では「実演販売」というのをやっていますよね。

 あれをやっているのは、メーカーなどから依頼されて、その店舗の方が行うのか、若しくは「実演販売のプロ」ともいうべき集団というか実演販売員派遣会社みたいな組織があって、要請に応じて販売員が派遣されてくるのか、そのシステムは良く知らないのですけれども。

 実は小生は、この実演販売というのに大変弱いので、できることならなるべく接近しないように心がけています。
 うっかり話しかけられて、それに応答してしまうと、次の瞬間にはもう何かを口に入れていて、結果買い物籠に物品が一つ増えている、ということになるからです。

 先日も、乳製品を売っている売り場で、チーズをパンだかクラッカーだかに載せて、買い物客に食べさせていた販売員の前を通ってしまい、そのチーズの「とろけるタイプ」を買ってしまいました。
 ま、実演販売をしているということは、その製品の販売キャンペーンを張っていて、他の製品よりお買い得になっていましたし、いずれにしてもチーズを買わねばなりませんでしたから、それはひっかかっても良かったのですがね。

 本日は、封書を出さねばならない用事があって、お天気も良かったので、昼前にお散歩ついでに外出しました。封書をポストに放り込み、100均ショップで少し買い物をして、いつものスーパーで「何とか水」(正確な名前を忘れました)を専用の容器に充填します。で、食品売り場へ降りていくエスカレーターの前の「朝市」の看板を眺めると、卵10個パックが98円とあり、こいつは安い、とエスカレーターに乗ってしまいました。

 で、卵だけを買って帰ろうと野菜売り場を通過しようとしたら、「きのこ鍋」を実演販売している前を通ってしまいました。その方の背後には、山の様な舞茸。なるほど、舞茸のキャンペーンを張っているということらしい。
 「きのこ鍋」の名前につられて、つい担当販売員と会話してしまい、次の瞬間にはもう「一口きのこ鍋」を持っていました。
 舞茸や鍋のためのお出汁の元を買いそうになってしまいましたが、そこはそれ、何とかこらえてそのまま撤退できました。

 でも、明日はきのこ鍋を作ろうかな?

|

« 洋梨 | トップページ | きのこ鍋 »

コメント

私もああいうものが好きで、試食は必須です。いろいろ食べて、もう腹いっぱいなんてことも。食べるだけで買わないのは後ろめたいところもありますが、「ちょっと他のものを買ってから」とか「ちょっとイメージと違う」と言って立ち去ります。販売員の方も一人だけにそれほど時間を費やすわけにいかないので、大丈夫です。それにしても、チェスさん、料理のレパートリー増えましたね。

投稿: AA | 2008.11.01 23:40

大昔、某食品会社で企画開発をしていたので、その辺の事情にはチョット詳しいのですが

食品メーカーもしくはキッチン用品などのメーカーが、まず実演販売員派遣会社(マネキン派遣とも言います)に依頼をして、量販店(スーパー等ですね)の売り場に立たせるのです。
量販店のバイヤー(仕入れ責任者)の方から「この商品、ウチに置いて欲しいんだったら、良いマネキン(実演販売をする人)を連休中に付けてよ。売れたら考えてあげるよ。」などと言われて、実演販売をすることが多いのです。
実演販売すると、その商品が売れる事ばかりではなく、売り場が活気付き、他の関連商品まで売れたりするのでスーパーとしてはかなり「美味しい」のです。

で、その実演販売人(マネキンさん)も、ランク付けがしてあって、ランクによってギャラが違ったりします。
メーカーは懐具合をチェックしながら、なるべく、スーパーに喜んでもらえるような実演販売人を選んだりするんですよ。
スーパーに置いてもらえなかったら、商品は売れないわけですからね。

そんな裏事情を知っていても、実演販売の方の巧みな口上に乗せられてしまい
ついつい品物を買ってしまうこと多いです。

今のシステムは前述の通りですが、私たちが子供の頃・・・いや、もっと昔から"怪しい"実演販売ってありましたよね。
古くはガマの油とか・・・・。
わたしが小学校低学年の頃は、学校近くの路上で
「九九がすぐに覚えられる練習機」とか、色々怪しいグッズなんかを売りにきているおじさんもいましたよ。
「いますぐお母さんにお小遣いもらって、買いにおいで。すぐなくなっちゃうからさ。」なんて言葉に騙されたものです。

投稿: フリッパー | 2008.11.02 03:10

>AAさん

 そうですか、お仲間ですね。スーパーもそうですが、大きなお土産物屋さんなどでも、お土産のお菓子などを試食できるように小さくカットして容器に入れてあるじゃないですか?あれも次々食べると、結局わけがわからなくなってきて、何も買わずに撤退、なんていうこともございました

>フリッパーさん

 へえ、やっぱり実演販売員のプロ集団がおられるんですね。「マネキン」さんっていう名前が面白いですね。しかしこちらのマネキンさんは、かなりの重労働でしょうから、ギャラをはずまないといけませんでしょうね。
 そうそう、小学校当時、なにやら怪しいグッズの販売がありました。あれが、役に立たないんだよなぁ。(ってことは当時からひっかかりやすかったのか>小生)

投稿: チェス | 2008.11.02 09:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実演販売:

« 洋梨 | トップページ | きのこ鍋 »