« 大腸内視鏡検査当日 | トップページ | 体重増 »

水平・垂直

 こんばんは、チェスです。

 いやまぁ、ひどいもんですねぇ。
 何がって?株価ですよ、株価。
 今月に入って最初の記事に、小生は「日経平均1万円を陥落してしまうのも時間の問題」などと書いたのですが、本日午前中に、東京証券取引所の日経平均は一時的に1万円を割り込んでしまいました。
 その後、午後の取引で値を戻して、終値は10,155円というあたりですか。
 明日も良い材料がなければ、そう劇的に回復は望めませんから、1万円を巡る攻防になりそうですね。

 でも、日本にとっては嬉しいニュース!アメリカのシカゴ大の南部陽一郎名誉教授、京都産業大の益川敏英教授、高エネルギー加速器研究機構の小林誠名誉教授の3人が、ノーベル物理学賞を受賞することになったそうです。

 今年はどうかな?医学・生理学賞で有力な先生がいらしたのに、惜しくも受賞を逃してしまって、これはダメかなぁと思っていた所でしたから、誠に嬉しい。

 ところで、半年前のクロアチアと、オーストリアのウィーンの旅行の写真を、パソコンの壁紙にして楽しんでいるのですが、小さな印画紙に印刷した時には気が付かなかったのが、パソコンの大きな画面に映してみると、自分の写真の稚拙な技術がモロにわかってしまって、がっかりです。
 具体的には、きちんと水平・垂直が取れていない写真が結構ある、ということなのです。

 街中の、ビルや街灯が写っている写真ですと、これがいかにもはっきりとわかる。

 歪んでみえてしまいますね。デジカメはフィルムのカメラと違って、気楽に撮影できますが、それだけにいい加減にシャッターを切っている様です。もうすこし、きちんとフレームを決めないといけませんね。

|

« 大腸内視鏡検査当日 | トップページ | 体重増 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水平・垂直:

« 大腸内視鏡検査当日 | トップページ | 体重増 »