« デンマーク料理 | トップページ | 網戸 »

麻布十番のお祭り

 こんばんは、チェスです。

 毎年、うちのカミさんが楽しみにしているという、麻布十番の納涼祭に行ってきました。
 納涼祭なのですが、今日の東京は、すっかり秋の訪れ?を感じる涼しさで、おまけにパラパラと小雨が落ちてきてしまい、どうもあまりそうした雰囲気はありません。

 それでも、カミさん同様にこのお祭りが好きな方々は多いらしく、地下鉄南北線の麻布十番の駅を降りると大変な人出です。今日の午後はイタリアンの料理教室へ行っていたカミさんとは地下鉄の出口で落ち合う約束でしたが、果たしてうまく逢えるかどうか?

 地下鉄出口を出てからカミさんに電話をして、こちらは動かずにカミさんに探してもらって、何とか落ち合いました。

 こんなお天気なので、カキ氷は全く売れていませんでしたね。で、涼しいから焼きソバやたこ焼きが売れるか?というと、雨がパラパラと落ちてきていたので、傘を差さねばならず、手が塞がってしまうために、両手を使わないと食べられない食べ物にはちょっと手を出しずらいのです。

 このお祭りの面白いところは、麻布十番というお洒落な街にある各店舗が、それぞれにバーゲン品を売っているので、衣料品などはうまく自分のサイズに合うものが見つかれば、掘り出し物として安い買い物ができるのですね。ウチのカミさんも、安く可愛いデザインのTシャツを手に入れて満足そうでした。
 ただ、昨年は見ることができた「全国お国自慢」のコーナーに、今年はあまりにも人が多くて近寄ることができずに、無念の撤退をしたのが残念でした。
 傘を差している人が多くて、道路での動きが悪かったですから、仕方ないのかな。

|

« デンマーク料理 | トップページ | 網戸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麻布十番のお祭り:

« デンマーク料理 | トップページ | 網戸 »