« 網戸 | トップページ | 月替わりどら焼き »

傘が全壊

 こんばんは、チェスです。

 8月最後の1週間になりました。地方によっては既に2学期は始まっているのかな?

 東京の小中学校の児童生徒の諸君は、夏休み最後の1週間ですね。もし宿題が残っているのならば、ラストスパートで頑張らないと!

 今朝は家を出るときから雨が降っていたので、長い傘をさして会社へと出かけました。

 歩いている時に気が付いたのですが、傘の骨を支えている部品の一つが外れていたのです。こいつはまずいなぁとは思いましたが、大して深くも考えずに、駅に着きました。
 傘を畳もうとしたその時に、傘に衝撃が走って、何本かの骨を支えている部品が一度に外れて、あっという間に持っている傘が全壊してしまいました。

 過去、何本の傘と付き合ってきたかわかりませんが、小生は傘をめったに無くさないので、傘を買い換える時というのは、壊れてしまったときです。それでも、過去、骨が1本折れたとか、そんな程度で替えてきたのですが、今回の様な派手な壊れ方はどうも記憶になく、初めてです。

 冷静になって傘を観察してみると、傘の開閉機構がまったく機能できなくなっていて、もうどうしようもありません。あまりに酷い壊れ方で、傘の手元でベルト状のもので巻く奴が、巻けないほどなのです。といって、買い換えたくてもお店は未だ開いていません。
 会社には行かなくてはならないので、非常用に常に鞄に入れている100均購入の折り畳み傘(これも少しアブナイ)を出して、役に立たなくなった傘は鞄と一緒に手に持ち、会社に着いてから処分することにしました。さすがに忘れ物を装って電車に置き去りにするのは躊躇われたのです。

 昼休みに、会社の近所のスーパーへ傘を買いに行きました。金に糸目をつけずにいい奴を買うぞ!との意気込みもむなしく、目に付いた500円でおつりの来るバーゲン品を買って帰りました。


|

« 網戸 | トップページ | 月替わりどら焼き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 傘が全壊:

« 網戸 | トップページ | 月替わりどら焼き »