« 夜景 | トップページ | 運転免許証のコピー »

遠近両用

 こんばんは、チェスです。

 ハネムーン中の出来事です。
 ガイドブックの中の記載事項だったか、現地でくれたガイドマップの文字だったか、とにかく必要に迫られて読まないといけない文字があったのですが、こいつが小さく細かい文字だった。

 確か最初はカミさんが見ていたのですが、細かい字がよく読めない、と言い出したので、なら貸してみろ、と小生が見たのですが、やはり見えないのです。
 近くの細かい字は、見えにくくなってきているんですよね。

 老眼が始まっているハネムーナー(笑)

 ウーム、見えないなぁ、と苦戦していると、イライラしたカミさんに怒られました。

「私はコンタクトだから簡単には外せないけど、あなたは眼鏡だから簡単に外せるよね!(怒)」

 ナルホド、それは尤もだ、と思って眼鏡を外して、その細かい文字を読みました。

 眼鏡の「つる」の両端部分が紐で繋がっている眼鏡をご覧になったことはありませんか?
 最初、小生はなんであんなことするんだろう?と用途がわかりませんでしたが、今ならはっきりとわかります。近くを見るために外した眼鏡を、胸の前あたりに吊るしておくためなんです。

 同じ様な目的で、眼鏡を額の上あたりにずり上げておいて新聞などを読み、そのことをすっかり忘れて「おーい、オレの眼鏡はどこへ行った?」と家の中で怒鳴るオヤジとか。

 つい数日前の夕食時もカミさんと二人で、あの眼鏡をずらして手元の書類を読むのってかっこ悪いよねぇ、といいつつも、最早二人ともそれをやっている(その時カミさんは眼鏡だった)のに気づいて大笑いしました。
 あまり評判は良くないが、眼鏡には「遠近両用レンズ」というものがある。ならばコンタクト(レンズ)にもあるのではないか?とコンタクト使用者のカミさんに聞きましたが、彼女は知らないという。
 調べてみたら、もうちゃんとありますねぇ。遠近両用コンタクトレンズ。
 結構お値段は張りそうではありますが。

|

« 夜景 | トップページ | 運転免許証のコピー »

コメント

来てます!(笑)
先日、同窓会でも目に来てる~~と
盛り上がりました(^^;;

私も視力が良いので老眼になって
ちょっとショック( p_q)エ-ン
遠近両用にしないで読書用の
近いところだけにしたので
そのまま遠くを見ると近視の方の気持が
今更ながらわかります(笑)
せめてもの救いは今どきのめがねは
お洒落でかっこいい…ぐらいかなぁ~

しかし、年齢は正直ですね。。。

投稿: 水夢イルカ | 2008.06.17 22:25

連日の書き込みになってしまっていますが
この手のネタは書き込みせずにいられません~。

今はWEB関連だけに絞って仕事をしていますが、20代の頃は紙の媒体のデザインの仕事をしていまして・・・・
当時、自分がレイアウトしたものに対して、上司やクライアントから「もっとフォントを大きく」と指示されることがもの凄く嫌でした。フォントを大きくするとデザインがいきなり野暮ったくなっちゃうんですよね。
そんなわたしが今では「こんな小さい字、読めないよ!!」と印刷物に文句を言っているのですから、困ったものです。

家で小さい文字などを見るときは虫眼鏡を利用してますが、そろそろ読書用の眼鏡を作ろうかなあ・・・と考え中です。

遠近両用コンタクトレンズってあるんですねえ~。
・・・これはまだわたしには早いかな?とも思いますが、いずれ使い捨てのを試してみようかしらん?

投稿: フリッパー | 2008.06.18 01:29

>水夢イルカさん

 まだ、眼鏡をかけた水夢イルカさんのご尊顔を拝したことはなかった・・と思います。どんなフレームをご愛用なのでしょうか?

>フリッパーさん

 近くの細かい文字が読めなくなって、どうにもイライラしてしまいますよね。遠近両用コンタクトレンズも、着々と技術的進歩はしている模様です。一度お試しになっては?

投稿: チェス | 2008.06.18 14:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠近両用:

« 夜景 | トップページ | 運転免許証のコピー »