« ちと下品な話ですが | トップページ | さくらんぼ »

今度はウェッジウッド

 こんばんは、チェスです。

 年に2回(ということは、半年に1回)の割合で、春秋に小生が勤務している会社の顧問弁護士の先生が主宰している勉強会に出てきました。今回の講師役は、公認会計士の先生でしたから、相続関係の税金の話で、特に生前贈与のお話でした。
 小生はもはや人生の立ち位置が全く変わってしまいましたから、ひょっとするといずれはこうしたお話が役に立つ時が来るかもしれない、と思って何時もよりは真剣に聞いておりました。

 勉強会の後は飲み会があるのが通例ですので、その席でメンバーの皆さんに「結婚おめでとう~」とお祝いしてもらって、夜遅くに帰宅すると、大きな荷物が来ていました。

 今回の送り主は小生の弟で、「ハテ、今頃なんだ?」という感じだったのですが、大きな箱の大半は衝撃緩衝用のクッション材で、中心からでてきた箱は最初の箱の半分程の容積。
 で、中身はウェッジウッドのカップ&ソーサー2客でした。

 カミさんが見たところでは、こいつも結構なお値段がするらしい。

 どうしたもんかなぁ。

 ところで明日の土曜日は、カミさんの実家の山形へ行ってきます。
 帰宅は日曜日になるので、明日の記事の更新は無いと思います。あしからずご了承下さい。

|

« ちと下品な話ですが | トップページ | さくらんぼ »

コメント

チェスさん、こんばんは~
素敵なカップで奥様と優雅なティータイムを楽しんでいらっしゃるでしょうか。
頂いたお品がどのカップかは分かりませんが
ボーンチャイナは遠赤外線効果で飲み物のお味が良くなります。
(お茶が特に美味しくなるそうでございます)
先日のマイセンはご説明を読んで「波の戯れシリーズ」かしら・・・?と思いました。
(↑違うかもしれませんけれど)
今度奥様手作りのお菓子と一緒に、ティータイム写真を載せて頂けたら~と思います(^_^)

投稿: たかちゃん | 2008.06.23 23:53

>たかちゃん

 専門家のたかちゃんにご覧いただけば、たぶん一発で「これでしたら定価ベースで○○円、お安いところで○円くらいでお求めになれますね~」と鑑定してくださるのになぁ~と嘆いております。
 先日のマイセンは、おっしゃるように「波の戯れ」という名前のシリーズみたいです。
 カミさんには、またそのうちにスコーンを焼いてもらって、ちょっといい紅茶をあれで頂いてみたいもんです。

投稿: チェス | 2008.06.24 08:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今度はウェッジウッド:

« ちと下品な話ですが | トップページ | さくらんぼ »