« 掛け布団・エアコン | トップページ | ドブロヴニク-8日目 »

未だ忘れ去られてはいなかった

 こんばんは、チェスです。

 鳥越(というのが、小生が結婚前に住んでいた家のある街です)に用事ができたので、一度行かなくてはなるまい、と思っていたのですが、今日はウチのカミさんが夜約束があって出掛ける、という事だったので、それなら丁度いいや、夕飯は鳥越で食べてくるから、今日は作らなくていいよ~と言い置いて会社へ行きました。


 会社を終わって、久しぶりに(と言っても2週間ぶりくらいか)浅草橋で下車して、(そうか、晩御飯をご馳走になるという立場になってしまったので、何か買っていくか)と思って途中でプリンを買って鳥越へと向かいます。

 玄関のカギは、未ださすがに持っていますので、カギを開けて家に入りますと、猫のコバン師が途中まで迎えにやってきて、お腹すいているんだ、ご飯くれ!と言ってきました。

 相当の期間を一緒に暮らした猫ですから、未だ忘れ去るということは無いだろうとは思っていましたが、でもこうして猫の顔を見ると懐かしくなります。
 コバン師もかなりの歳になっている(人間で言えば70歳代というところか?)筈で、もう余命もそんなに長くは無いと思いますが、それほど変わらない様子を見て(まぁ2週間くらいでは変わりようが無いか)安心しました。彼も、あとどのくらい元気でいてくれるかな?

|

« 掛け布団・エアコン | トップページ | ドブロヴニク-8日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 未だ忘れ去られてはいなかった:

« 掛け布団・エアコン | トップページ | ドブロヴニク-8日目 »