« ちょっと嬉しい | トップページ | 炊飯器 »

前代未聞?箱根駅伝

 こんばんは、チェスです。

 フルマラソンも未経験、というズブの素人もいいところの、市民ランナーというもおこがましい小生ですが、それだけについつい懸命に見て応援してしまう箱根駅伝。
 歴史と伝統ある大会で、今回は強豪復活という年になり、見事なレース運びで駒澤大(AAさん母校)が総合優勝しました。

 小生の母校の東海大は、全日本とか出雲ですと結構いい成績を収めているのですが、箱根だけは鬼門で、全く優勝の二文字に縁がありません。
 今年は、伊達、佐藤の二枚看板を往路と復路のそれぞれポイントとなる区間に配置して、この二人は共に実力を遺憾なく発揮する快走を見せたのですが、最終10区のランナーが、報道によると鉄道に足を取られて靭帯を損傷するアクシデントを発症し、途中棄権という、まさかの結末。
 卒業生の小生ですら、がっくりきましたから、選手や関係者の皆様の落胆はどれほどのものであったでしょうか。

 そのほかに、往路で昨年の優勝校順天堂大が、復路では大東文化大が途中棄権をするという、まさかの3校棄権。これは、この歴史と伝統のある長い大会でも初めてのことだそうです。
 思えば、元々は非常に個人色の強いと思われる、陸上長距離の種目に、リレーという要素を持ち込んだ、日本独特の駅伝という競技は、「長距離による団体競技」という例の無い過酷な競技になっているのかも知れませんですね。
 今年途中棄権を余儀なくされた各校が、来年の箱根に向けて、早くも巻き返しを図っているのではないかと思います。その3校は予選会からの出直し。頑張ってほしいです。

|

« ちょっと嬉しい | トップページ | 炊飯器 »

コメント

チェスさま
あけましておめでとうごさいます。

う~ん、今年は波乱の多い大会でしたね。駒大も最後までハラハラさせられましたが、頑張ってくれました。東海大の選手は、蒲田の踏み切りで脚の故障があったようですね。でもそこからよく頑張りましたね。
私は長距離を走ったことはありません。チェスさんは、マラソンの経験も豊富なので、駅伝選手のペース配分や体調の変化なども熟知されていることと思います。
みんな懸命に頑張っていたことと思いますが、ちょっとしたことでいろいろなことが崩れてしまうのですね。特に駅伝はブレッシャーも大きいもの。最近の選手は精神的に弱くなっているのか・・・とテレビの解説者が言っていましたが、どうなんでしょうね。

投稿: AA | 2008.01.03 23:24

チェスさん、明けましておめでとうございます。

東海大、残念です。
私、OBでもなんでもないのですが、彼のエース「佐藤悠基」選手が同郷(中学までは静岡の長泉町にいたんです)なので秘かに応援していたのです。

彼自身は3年連続区間新(賞かな?)ですが、チーム全体、というかアンカーの方の心情はいかばかりか…
こういう思いの学校が3校もあるとは、正に前代未聞ですよね!
解説者はしたり顔で「メンタルが弱い!」なんてのたまってましたが、コレに賭ける意気込みたるや、私の想像以上の筈。
練習だって生半可な量をこなしてきた訳でもないし。

本番の体調不良は時の運!って事で、後輩に夢の襷を繋ぐのがベターかな?と勝手な想像。
陸上でトップ選手張っても、その後の人生の方が長いんだからね~~~


皆様、お疲れさまでした。
来年もガンバ!!!

投稿: れいあうと | 2008.01.03 23:35

>AAさん
 あけましておめでとうございます。
 本年もよろしくお願いします。
 駒澤大の総合優勝、おめでとうございます。特に計算通りとも思える9区の選手の逆転は見ごたえありましたね~

>れいあうとさん
 あけましておめでとうございます。
 本年もよろしくお願いします。
 そうですか、佐藤選手とご同郷でいらっしゃるとは!彼は実力を存分に出しましたね。何しろ、毎年走る区間で区間新記録という、とてつもない存在です。でも、彼の様なスーパーマンを擁していても、優勝は難しいんですね。
 あの解説者の言い分には、ちょっと同意しかねるものがありました。そんなに弱い選手ばかりなら、良い記録は出ませんって。

投稿: チェス | 2008.01.03 23:57

私の場合、今回の「途中棄権3校」のうち、東海大学に対しては、「あらぬ方向へ話を発展させてしまうかも」という危惧を抱いています(苦笑)。

>東海大の選手は、蒲田の踏み切りで脚の故障があったようですね。

この話を真に受けた末、東京都に対して「鉄道の立体交差化工事の促進要請」ならともかく「損害賠償要求」まで進めてしまったとしたら……、と思ったのですがどうでしょう?(つまり、あの地点が「立体交差になってたら…」と言う仮定話が暴走して、と言う話)

投稿: TM47-S50 | 2008.01.04 00:46

>TM47-S50さん

初めまして・・かな。本年もよろしくお願いします。
あはは、東海大にそんなパワーはございませんでしょう!
しかし、蒲田の踏み切りというと、京急の蒲田駅から羽田空港線が分岐して直ぐの踏み切りですよね。
道路の方は第一京浜ですから、平面交差になっているのは道路側からみれば大ネックではある場所ですね。
もし京急に、空港線で稼ぐという視点があれば、蒲田駅を高架にして、第一京浜とは立体交差で逃げるという工事をしたでしょうが、JRと激烈な競争をしている今はとてもそんな余計な体力はないでしょうなぁ。

投稿: チェス | 2008.01.04 11:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 前代未聞?箱根駅伝:

« ちょっと嬉しい | トップページ | 炊飯器 »