« 何故か柚子湯 | トップページ | ジム納め・(たぶん)スタバ納め »

ともあれ仕事納め

 こんばんは、チェスです。

 年の瀬ですねぇ。28日金曜日ということで、小生の勤務先は本日が仕事納めでした。昨日の記事で書きました「どうしても年内に何とかしなくてはいけない懸案」は、午前中はさすがにどうもならず、昼からは大掃除が始まってしまって、それが終わってからの少しの時間を使って、何とかかんとか目処ををつけました。(目処を付けただけで、完遂したわけではないので、年明けに少し持ち越しです)

 ま、一応年越しができる程度には、格好をつけたので、ヨシとします。

 会社のあちこちの職場に、赤ちゃんの頭部ほどもあるのではないかという大きな柑橘類が出回っていました。なんでもこれは鹿児島から社長宛にやってきたお歳暮で、「ボンタン」というものらしいです。食べてみましたが、結構酸っぱいものでした。果実は、そう、アレ、ピンクグレープフルーツを連想してもらえばいいかな。あんな感じです。でもグレープフルーツより、野性味が強いです。

 何故に鹿児島から?というと、小生の勤務先の社長は、出身が鹿児島県の離島、甑島なのです。

 たぶん鹿児島県には色々な繋がりのある人たちがおられるのでしょう。

 夕方、小生の所属するディヴィジョンのメンバーで、仕事納めとして乾杯をしました。
 その後も酒盛りが続く雰囲気でしたが、小生は父親の病院に見舞いに行きたかったので、早々に退社いたしました。途中でスタバに寄ってしまいましたけどね。

 父親は、幸い、お正月は外泊で一時的に帰宅できることになりました。

|

« 何故か柚子湯 | トップページ | ジム納め・(たぶん)スタバ納め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ともあれ仕事納め:

« 何故か柚子湯 | トップページ | ジム納め・(たぶん)スタバ納め »