« 刑事コロンボ | トップページ | 残暑厳しく・・・ »

何かイライラ

 こんばんは、チェスです。

 昼間は残暑厳しい東京ですが、さすがにお彼岸の入り、日が落ちて暗くなるのは早くなりましたねぇ。日が落ちてしまえば、吹く風は涼しいですし、見上げればこの今、「かぐや」が行こうとしているお月様が中天にかかっています。あちこちで虫の音も聞こえますしね。

 ところで。

 ジェネレーション・ギャップとでもいうのか、自分が既に中年まっしぐらの年代になって久しいためか、近くで若い人たちの会話が聞こえてくると、何だか訳も無くイライラしてしまいます。

 小生の直ぐ前を、高校生くらいの男女が声高になにやらしゃべっているのが聞こえてきます。

 女の子が何やら色々たわいもないことをしゃべるたびに、男の方は合の手をいれるが如く

「どんだけ~」

 こればっかり4回くらい繰り返してやんの。
 つまり、会話としては全く成立していない。
 たったそれだけの事なのに、イライラしてしまう。ケツの穴の小さい人間です。

 ああ、小生といえども、「どんだけ~」というのがそれなりに流行っている台詞なのは、何となくですが知っていますよ。新宿のオカマバーあたりが発祥の地なんでしょ?
 違っていたら、ご指摘下さいね。ひょっとすると誰ぞ芸能人が言いふらしているのかも知れませんし。
 いずれにしても、あまり興味はない言葉ですし、半年もすれば使う人が珍しくなるでしょう。

 ちょっと見、ごく普通の会社員の男性という外見の人が、電車を降りて駅の改札を出ると、さっそくタバコに火をつける光景を、もう毎日見ています。彼らはそれなりに人通りのある歩道を、、裸火を手に持って時折煙を吐き出しているのですが、ああいうのが、回り回って喫煙者の喫煙可能場所をどんどん減らしている、ということに、彼らは気が付かないのでしょうかね。

 そうした人の直後を歩いてしまって、それで、タバコの臭いや煙にイライラしてしまうのです。

|

« 刑事コロンボ | トップページ | 残暑厳しく・・・ »

コメント

>新宿のオカマバーあたりが発祥の地なんでしょ?
 違っていたら、ご指摘下さいね。ひょっとすると誰ぞ芸能人が言いふらしているのかも知れませんし。

 IKKOというオカマキャラのスタイリスト? あたりから流行したみたいです。用例が、いまいち判りにくいです。元々は

「私って可愛いでしょ?」
「どんだけー(可愛いのよ!)」

 みたいな使い方してましたが、だんだんレーザラモンHGの「フォー!」のような無意味な感嘆詞的に使われつつあるようです。でも、今や「どんだけー」と言っているのは時代遅れです。

 今、おそらく一番はやっているのは海パン履いて腕を床に突き下げながら(絶対プールで小学生がやっているでしょう)小島よしおの言う「でも、そんなの関係ねぇー!」でしょう。用例が判りやすいから使いやすいのです。例えば小学生が

「オレ宿題やるの忘れちゃった・・。でも、そんなの関係ねぇー!」

 会社員が
「客先に遅刻してさー出入り禁止かも・・。でも、そんなの関係ねぇー!」

 困ったことを最初に言って、それを誤魔化すのに使うという用例です。悩んでストレスになるのを勢いでぶっ飛ばすという、有る意味で植木均の無責任男みたいな、よく言えばポジティブ・シンキングです。

投稿: 苺天使ビル | 2007.09.23 07:12

 苺先生、もうひとつおはようございます。

 「でもそんなの関係ねぇ~」

 あそこだけクローズアップされてますが、その前振りが笑いとしては重要なんですよね。まぁ、辛うじてポジティヴ・シンキングといえるかどうか・・・
 衣装代がかからなくて、省エネなお笑いタレントだなぁと思って見てますが。

投稿: チェス | 2007.09.23 10:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何かイライラ:

« 刑事コロンボ | トップページ | 残暑厳しく・・・ »