« 昭和の一時代 | トップページ | 関東直撃? »

フルーツカルピス「赤ぶどう」

 こんばんは、チェスです。

 フルーツカルピスシリーズの新製品が登場しています「赤ぶどう」。

 以前に飲んだ奴は確か「キウィ&レモン」でしたが、今度はぶどう、それも長野県産の「赤ぶどう」ということで、このフルーツカルピスのシリーズは「意外性」がキーワードという感じです。
 99ショップにも登場し、これが売れていました。早速飲んでみましたが、ぶどう果汁というのはかなり甘いです。前に飲んだ奴よりも、甘めの飲み物になっています。
 考えてみればぶどうというのは、かなり糖分を含んだ果物ですよね。あれの赤い奴=赤ぶどうということなのでしょうか。カルピスがお好きで、甘党の方は是非一度お試しを。

 小生の記事に度々登場しているキリンビバレッジの売れ筋ソフトドリンク「午後の紅茶」のスペシャルシリーズにも、昨日4日から新製品が登場しています。「ダブルベルガモット」。
 アイスティーとして馴染み深い「アールグレイ」紅茶に、イタリア産の柑橘類「ベルガモット」を加えて作りました・・という触れ込みです。

 こちらは、会社の同僚PANちゃんからの情報ですので、まだ小生は飲んでいません。
 明日にでも早速飲んでみましょう。

|

« 昭和の一時代 | トップページ | 関東直撃? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フルーツカルピス「赤ぶどう」:

« 昭和の一時代 | トップページ | 関東直撃? »