« パロ | トップページ | 再発~(泣) »

ガツンと、

 こんばんは、チェスです。

 何ということか!

 「ラフィアン鳥越支部」に報告を入れましたが、今週末の札幌、新潟、小倉の各競馬場で開催される予定であった中央競馬が、馬インフルエンザの発生によって、開催中止となってしまいました。

 インフルエンザの発生による競馬開催中止は、35年ぶりのことだそうです。
 今週末は、鳥越支部の3歳未勝利馬の2頭が、未勝利脱出をかけて出走する予定であったので、大変に残念です。これがもうちょっと前であれば、まだ時間的余裕があったのですが、時期的にいって3歳未勝利戦が組まれる最後の開催ですから、前走成績3着以上の馬など、特別未勝利戦への出走権利を持つ馬以外はもう出走のチャンスが事実上無くなってしまった、といっていいでしょう。

 話は変わって。

 時期的に、と言えば、寿命の短いアブラゼミの亡骸が、道路に落ちているのが目立つようになりましたね。盛夏に鳴いていたアブラゼミが静かに退場すると共に、夏の甲子園大会はクライマックスを迎え、やがて秋の空が現れると、何とも言えずに寂しい気が致します。

 そんな頃になっても、まだ氷菓のお話。

 この間は、思い出の「サクレ」のことを書きましたが、最近のマイブームは、赤城乳業の
 ガツンと、
 のシリーズ。
 棒つきの、所謂「アイスキャンディー」なのですが、このシリーズは果肉入りと凝っているのです。
 色々ありますが、やはり一番のお気に入りは
「ガツンと、みかん」
 でありますな。

 みかんの缶詰を凍らせた如くの味わいにて、安心してガシガシと食べられる。懐かしい美味しさ。
 冷凍みかん、に通じる美味しさです。
 人気商品らしく、コンビニで簡単に見つかります。アイスキャンディーマニアの方は、是非お試しを!

|

« パロ | トップページ | 再発~(泣) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガツンと、:

« パロ | トップページ | 再発~(泣) »