« 炭酸ガス(入り)は苦手 | トップページ | 体重増えず »

WとE

 こんばんは、チェスです。

 小生の住む、東京都台東区は、大雑把にいうと「ハートの形」をしています。
 そのハートの右側のカーヴを形成しているのはご存知隅田川で、ハートの下のほうをかすめるように横切っているのがJR東日本の総武緩行線です。

 ハートの下の部分には、浅草橋駅がありまして、日常小生が通勤に使っています。

 浅草橋駅の「顔」とも言うべきは、国道6号線~都内における通称「江戸通り」~に面している「東口」です。こちらの改札口は、都営地下鉄浅草線の浅草橋駅に隣接して乗り換え便利です。
 みどりの窓口も、「びゅう」もこちらにあります。但し、プラットフォームの相対的位置関係から言えば、総武緩行線の最も両国寄りの端に階段があるので、電車の真ん中から西寄りに乗ってしまった方は「随分歩く不便な駅だな」と思われるかもしれません。

 そのためか、浅草橋駅にはもう一つ、秋葉原寄りに「西口」という改札口があります。
 ところがこの西口改札口は、23時30分で営業を止めてしまうので、いつも使っている小生がたまに深夜帰宅する時に、うっかり西寄りで降りた時には、舌打ちしてしまうということもあります。
 あくまで東口の「補助的な改札」という位置づけなのでしょう。

 たまに、月に2、3回位かな、用事があって東口で降りるために、秋葉原で乗り換えて、千葉寄りの先頭車両に乗ることがあるのですが、電車の混雑度が後方と全く違うのに驚きます。正しく満員電車という奴なのです。
 確かに、地下鉄乗り換え口というのは大きいのでしょうし、東口側にはマクドナルドもドトールコーヒーも居酒屋もありますから、西口との力量差は如何ともしがたいです。(スタバは浅草橋には未だありません。残念ながら)それにしても、たった一駅にせよ、人ごみが嫌いな小生にとっては、帰りの電車の先頭車両は避けるべき、と思いました。真ん中付近の比較的空いているドアに乗ればいいのですから。

|

« 炭酸ガス(入り)は苦手 | トップページ | 体重増えず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WとE:

« 炭酸ガス(入り)は苦手 | トップページ | 体重増えず »