« 碁を打つ | トップページ | ケチもここまでくると »

久々スタディオとジム

 こんばんは、チェスです。

 久しぶりにこれと言って用事の無い日曜日です。
 昼前の福島競馬5Rで愛馬が走るのを応援したら(複勝式で応援したが惜しくも4着!)後はヒマ。プジョリーヌ(クルマ)も昨日綺麗にしてしまったし。
 お昼ご飯を食べたら、リュックを背負って上野へと出動しました。

 そろそろ前髪がうっとおしくなってきたので、QBで切ってもらおうとしましたが、シグナルは赤フラッシュ。チキショー、ビンボー人が多いなぁ(って、オレもそうじゃん)。
 どうしても今日切らないといけない髪でもないし、QBは諦めてスポーツクラブへ。

 4月からの番組改編で、1時過ぎのスタディオに「ステップベーシック1」があります。「2」もあるのですが、こちらは惜しいところで間に合わない。で、始まるまでにムネだ肩だ足だ腹だとあちこちを鍛えるための機械を動かしているうちに、お時間になってスタディオが空きました。
 この新しいクラスを担当しているKインストラクターは、異動してしまったYインストラクターと似た感じの指示の出し方、ウォーミングアップの曲が同じだ。(どなたかご存知ありませんかねぇ、ジェクサー上野の日曜日の「ステップベーシック1」に出ている方、ウォーミングアップにかかる曲、知りませんか?調子の良い男性ヴォーカルなんですが) 初めての先生でしたが、殆ど戸惑うこともなく、頑張って楽しく動きました。というかスタディオに来たのは久しぶりなので、実はかなりモタモタしました。

 増設されたトレッドミルががら空きだったので、30分くらい軽く走っておこう、と取り組みます。
 そうそう、前に先輩に聞いていたこと、傾斜をつけると効きますよ、というのを実施してみることにします。先輩は5%の傾斜をつけているとの事でしたが、小生は傾斜ビギナーなので、今日は3%で走ってみます。3%くらいですと、そんなにキツいという感じはしませんが、30分走ってクーリングダウンのボタンを押したら、平坦に戻り、前のめりになる感じがしましたから、それなりに効いていたということかもしれません。これからは常に傾斜をつけることにしよう。

 プールに上がってみると、「バタフライインター」のレッスン中でした。あれに出れば良かったなぁ。足を結構酷使したので(勿論小生としては、という注釈付き)もうキックの練習はしない、とは思ったものの、それでもバックキック練習は板無しでできるので、バックキックのみはやりました。

 風呂の「人工炭酸泉」に浸かり、帰途途中の「ヨドバシAKIBA」で囲碁ソフトなどを物色すると一休みしたくなり、「丸福珈琲」に入りました。贅沢をしてブレンドにホットケーキを頼んでしまいました。ここのコーヒーは、「スタバ」とはまるで違い、カップに角砂糖が2個と、小さなミルク入れにクリームが入って供されます。甘いものが欲しかったので、角砂糖2個とも放り込んで飲みましたが、意外にもこれが気持ちの良い甘さでした。

|

« 碁を打つ | トップページ | ケチもここまでくると »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々スタディオとジム:

« 碁を打つ | トップページ | ケチもここまでくると »