« 再出発 | トップページ | 中京競馬場 »

最後にひとくち

 こんばんは、チェスです。

 小泉純一郎前総理大臣は、各種のメディアを駆使してご自分の政策を訴求していくのに上手で熱心でいらした様で(またそのためのブレーンを活用したのだと思いますが)、メールマガジンという手法を使って政策の訴求や近況報告を行っておられました。
 総理だけではなく、閣僚や様々なゲストが時折鋭い投稿をされていたので、結構配信を楽しみにして読んでいました。
 安倍内閣になっても、メールマガジンは引き継がれていますが、それもその筈、小泉内閣の官房副長官の時の安倍晋三氏が、小泉メルマガの編集長をされていたのですからね。

 で、このメルマガというメディア、素人でも発行することができます。

 私は、まぐまぐというメルマガ配信サービスから、面白そうなメルマガを見つけては登録して読んでいますが、個人が書かれているメルマガは、当然のことながら玉石混交で、しかも継続して書かれないで消滅してしまうものも多いですね。
 まぐまぐ自身も様々なテーマでメルマガを発行していますが、その中でも読者からの投稿というのは、雑誌やラジオと同じで大変面白い。
 ここが一番面白いと言ってもいいですね。

 この間の投稿で、こんなのがありました。
「中華丼を食べていて、最後に食べようと思ってうずらの卵をとっておいたら、『いらないの?』と嫁に食べられてしまった(泣)」
 このご主人の面白おかしく書くのもうまいですが、その無念さが伝わってきますねぇ。

 何を食べて〆るか、というのはそれなりに大切な儀式であって、「最後にあれをひとくち」と思いつつ、食事の中盤を運営して、盛り上げていこうとしているのに、横から食べられてしまってはね~。

|

« 再出発 | トップページ | 中京競馬場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最後にひとくち:

« 再出発 | トップページ | 中京競馬場 »