« 節分 | トップページ | 株式投資 »

利き手・・とは違うかもしれないけど

 こんばんは、チェスです。

 「いかにも騒ぎすぎだ」の記事を2日前に書いた時には、「オマエもヤナギサワの同類か!死んでしまえ~」みたいな名無しのコメントが次々とやってきて、ついには「タネがいっぱい・とうとう炎上~」みたいなことになるやも、と少しだけ覚悟したのですが、ついたコメントは2つだけで、しかも主旨に同意いただいたという内容でございました。
 ま、炎上するほどこのブログも読者様の数は多くないってことでしょうね。
 ホッとしたような(~o~)

 大変唐突ですが、皆様、濡れた雑巾とかタオルを両手で絞る時、前に来るのは右手ですか?それとも左手?
 この作業は、無意識にやってしまっているので、改めて聞かれると困るかもしれませんので、そのヘンにあるハンカチでも結構ですから、やってみてくださいませ。

 世の中のマジョリティである、「利き手が右」の方の場合には、概ね右手が前に来ているはずです。
 まぁそうなるらしいです。
 しかし小生の場合には、常に左手が前に来ています。注意して右手を前にしようとしても、元に戻ってしまいます。うーん、ナゼダロ、分からん、と呟いていたら、おかしなことに小生の母親も左手が前で絞っていることが判明しました。
 そうすると、遺伝、とか、DNA、という用語がちらっと登場しますねぇ。小生は必ず半分の遺伝子を母親から貰っていますから、雑巾を絞るときの左手が前現象(長いナ)は、遺伝かも知れぬ、と思います。本来、手が左利きの遺伝情報が僅かながら残っていたけれど、母親も小生も手が右利きとなるように育成?されたので、訓練によって手が右利きになった、という仮説を立ててみました

|

« 節分 | トップページ | 株式投資 »

コメント

昨日の練習会の時にプールサイドでゆるゆるしていたレジプリさんから教えて頂いたのですが~
手の平を開いてパッと両手(両指)を組んだ時にたいていは上に来る手が決まってますよね。
私は利き手が右手なので右手の親指が一番上に来ます。
(餃子を包む時やミカンの白いモヒモヒを根こそぎ取り去るとか細かい作業をする時は左手を使いますが)
それを左手の親指が一番上に来る様に逆に組み直して、
その親指を右手の手首の下からスルリと通して手の甲の方に持って行き、
そこからおもむろに「ゆるゆる体操」をすると体の歪みが矯正されて調子が良くなるそうですよ。
(とここまで書いたもののうまく説明出来なくて失礼致しました~)

投稿: たかちゃん | 2007.02.05 20:21

たかちゃん、昨日はお疲れ様でした~

 手のひらを開いて、パッと両指を組むと、私の場合にはどうも左の親指が上に来てしまいます。意識すれば、右の親指が上に来るようにできますけれど、ほんのちょっと違和感があります。

 その場合には、逆の動作をして、ゆるゆるをしないといけないのでしょうかねぇ。

投稿: チェス | 2007.02.05 23:16

説明が下手でしたー。
日本語があやしくて申し訳ございませんです。
パッと両指を自然に組んだ時と反対の組み合わせにするのだそうです。
そして親指をくぐらせてゆるゆるですー。

投稿: たかちゃん | 2007.02.06 09:35

なるほどね~敢えて反対の組み合わせにして、親指をくぐらせてゆるゆるで矯正するんですな~

関係ありませんが、みかんの白いモヒモヒ、取ってしまう方が多いですが(ウチの親も、親の仇の様に取っています)あれはそのまま食べた方が御身体によろしいそうですよ~(ソースは「あるある」ではないのでご安心下さい。)

投稿: チェス | 2007.02.06 13:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 利き手・・とは違うかもしれないけど:

» 左利きリンク集 [左利きリンク集]
左利きってかっこいい! [続きを読む]

受信: 2007.02.12 09:13

« 節分 | トップページ | 株式投資 »