« 新規開拓したい | トップページ | 足が攣った »

ダブって表現してないか?

 こんばんは、チェスです。

 スポーツクラブのプールのレッスンは、どうもあまりサラリーマンには参加しにくい時間割になっていまして、例えば火曜日夕方の「クロールインター」(中級)のレッスンは夕方6時30分からです。
 これに出るには、相当に頑張って夕方会社を退社しないといけません。1本メールや電話が来たりして、対応が必要だと、もう遅れてしまってアウトです。

 いつもはのんびり歩いてJRの駅まで帰るのですが、こういう時には160円出して地下鉄に一と駅乗ります。

 地下鉄のプラットフォームに降りると、折悪しく電車が出て行ったばかり。
 所在無く、フォームにある地上出口とランドマークの案内表示を眺めて、またぞろ天邪鬼的な発想をしておりました。

070220e_hyoji

 隅田川の英文表記が「Sumida-gawa River」なんですよ。GAWAは川ですから、これでは意味的には「隅田川 川」になってしまいますよね~。
 環七通りも「Kan-nana-dori Ave.」です。Ave.はアヴェニューでしょうから「通り」の意味で、これも「環七通り 通り」になってしまいます。

 うーん、Mt.Fuji と書くだろう?
 Mt.Fujisanになってしまうのかな?

|

« 新規開拓したい | トップページ | 足が攣った »

コメント

北上川も「kitakami-gawa.riv.」と高速道路などでも表記されています。私ははっきりとは言えないのですが、日本と外国の表記の考え方の違いのようです。日本では、~山とか~川、~市・~通と言う表記が多いですが、外国では少し違うようですね。例えば、エベレストはエベレスト山とはいわない。キリマンジャロやモンブランも。また、ミシシッピ・セーヌ・ナイルなどは、日本では川をつけますが、現地では川をつけないようで、その単語そのものに山や川の意味まである様子。
日本では、墨田川・江戸川というのが固有名詞のようになっていますね。墨田川とか江戸川を指して外国人が「墨田どこですか?」とか「江戸どこですか?」といっても逆にわからなくなるもの。そういったところから来ているのでは?と思います。
山は、富士山は「Mt.Fuji」が一般的なのでしょうか?富士山は世界に通じる山ですから。でも東北道では岩手山は「Mt.Iwate-san」ですよ。
あまり、説得力のないコメントですみません。
18時30分からのレッスン開始は少しきついですね。私は19時開始でも大変な感じです。もう少し遅い時間にレッスンがあったらと思うのですが、職員の配置の関係もあるので、簡単にはいかないのでしょうね。

投稿: AA | 2007.02.20 23:37

AAさん、こんにちは。
 地名などの固有名詞は、英文で表記しようとしてもどうしようもありませんよね。そうした考え方であれば、隅田川ならば「Sumida-gawa」即ちローマ字表記そのままでいいのであって、なんでわざわざ表記のダブる「River」を後ろにくっつけるのかなぁと思ったのですよ。
 東京23区(特別区)を住所の宛先で英文表記する時には、例えば「Taito-ku」であって、わざわざ「Taito-ku City」などとは書きません。尤も、区役所の公式サイトには「Taito City」という表記にしていますが、これはダブっていないのでOKとしますがね~。

投稿: チェス | 2007.02.21 13:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダブって表現してないか?:

« 新規開拓したい | トップページ | 足が攣った »