« 風呂水(お湯)減少の現象 | トップページ | スーパー安売り叩き売り »

パソコンの基本ソフト

 こんばんは、チェスです。

 昨日の記事で書きました、ウチのお風呂の浴槽の排水口金具の取り替え工事は、無事に終了し、今晩から早速お風呂に入っている様です。大変なお手数をおかけしました>水夢イルカコーチのご主人様。

 さて、もうまもなく、「Windows Vista」というウィンドウズの最新型が発売になりますね。

 思えば、Mac(マッキントッシュ)ユーザーを除けば、多くのパソコンユーザーが今やこの「窓」というパソコン用基本ソフトのお世話になっているのですね。いや、ここ数年は、リナックスという新興勢力も出てきたか?
 以前の記事でも書いたことがありますが、小生が学生だった頃、パソコンというのは本当にヨチヨチ歩きでした。現在の機械の性能を考えれば、玩具も同然。8ビットマシンと言っていました。
 この頃の基本ソフトは、BASIC(ベーシック)と言っていましたね。
 確か、初心者用、かつ、汎用の、学習コード、という意味の頭文字を繋げた名前だったと記憶していますが、何分昔のことなので、些か曖昧模糊としています。
 
 社会人になって数年後、日本電気のPC-9801シリーズというのが大きなシェアを持つようになって、ようやく道具としてのパソコンが認知されました。一太郎、という優秀な日本語ワープロソフトも登場し、ビジネスに使えるパソコンになりました。その時に使われていた基本ソフトが、今のウィンドウズを出したマイクロソフトの「MS-DOS」というものです。頭のMSは、言うまでも無くマイクロソフト、で、DOSは、ディスク・オペレーティング・システム の頭文字だったと思います。
 フロッピーディスクで供給されたので、「DOS」だったのですね。

 この基本ソフトは、様々なコマンドを覚えていないと使いこなせませんでしたが、当時台頭してきたMacに対抗するべく、初期のWindowsが登場し、インターネット時代にはWindows95が広まり、98、2000、XPときて、今やVistaが登場しようとしています。現在のパソコンでは、容量、速度の点で補助記憶装置としてはお話にならないフロッピーディスクなんてものは搭載されず、MS-DOSなんてものを使っていた人間にとっては、正しく隔世の感があります。

|

« 風呂水(お湯)減少の現象 | トップページ | スーパー安売り叩き売り »

コメント

vista発売されましたね。
XPで十分に満足しちゃってます(笑

投稿: むっち | 2007.01.30 19:19

 こんばんは、むっちさん!

 今回も、夜中発売をやっていたのですね~。
 そんなに急いで入手しなくても良さそうなものなのに。正規版に先立つこと、評価版のβヴァージョンというのが出回っていたのでしょ?
 私も、当分はXPを使い続ける筈です。

投稿: チェス | 2007.01.30 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パソコンの基本ソフト:

« 風呂水(お湯)減少の現象 | トップページ | スーパー安売り叩き売り »