« 順調に回復中? | トップページ | 取り合わせ »

御の字

 こんばんは、チェスです。

 会社に、マラソンがご趣味の方がいらっしゃいまして、小生が先日「タニマリ」に出走したことを話すと、大いに労ってくれました。
 しかし、2時間6分もかかってしまったんですよ~、と言うと、
「いやいや、初めてハーフを走ったんでしょ?ならば大健闘、まずは無事完走で『御の字』ですよ。」
 とおっしゃる。

 この「御の字」という言葉、それほど世代に関係なく、広く使われますよね。

 とは言っても、どちらかと言えば中高年の方が使うかな。

 充分な成績、結果、状態、であり、満足すべきであることを指して「○○であれば、『御の字』だよ。」といった用法になります。
 これは調べるまでもなく、文字そのものが語源を表していますね。
 「御」は、尊敬語を作るときに、言葉の頭にくっつく文字です。
 「御名前」「御社」「御住所」という具合。もっとも、「おん」とは読まずに、「おなまえ」「おんしゃ」「ごじゅうしょ」と読みますけれども。
 つまり、「御」=ありがたいものという意味があるので、大変満足な結果である=ありがたいことだ=御の字を使う様なことだ、という意味に取ればよろしいのでしょう。

 ところで、小生はマラソン大会にエントリーする時には、「ランナーズ」という雑誌を出している会社が運営しているrunnetというWebサイトをつかうのですが、大変便利なことに自分の大会記録が自動的に蓄積されています。今度の記録も入っていて、総合順位も出ていました。
 「5550/7179」
 うへぇ~。全体からみれば、ずーっと下の方じゃないの!あの大会に出てくる皆さんは、レヴェルが高いのですねぇ。で、ひょいと思ったのが、5550位というのは、50人に1人該当する「とび賞」になるのではないのかな?なんだか、会場にそんなことが書いてある大きな看板があったのです。
 しかし順位の速報が張り出されている所は、人が大勢でとても見に行くために接近できなかったので、当日は順位はわからないままに帰宅してしまったのです。
 勿論、下2桁が「50」だからといって、とび賞に該当するかどうかはわかりませんけれどもね。
 いずれにしても、小生はさっさと帰宅してしまったので、仮に該当順位であったとしても、放棄している事は変わりありませんから、仕方ないですね~。

|

« 順調に回復中? | トップページ | 取り合わせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御の字:

« 順調に回復中? | トップページ | 取り合わせ »