« 大輪の花咲かせる きく8号 | トップページ | やっと走る ~皆様良いお年を~ »

魅力的抱き合わせ

 こんばんは、チェスです。

 昨日12月29日は、小生が通っている上野駅のスポーツクラブの年内最終営業日でした。
 メインエントランス~フロントのある入り口の事ですけれども~は、上野駅の入谷側に面した道路にありますが、ほとんど電車で行く小生の場合には、会社からの帰途の場合には上野公園に近い3・4番線プラットフォームから、大跨線橋を入谷改札方面へ向かって歩いていき、入谷改札を出てロッカーに寄ってから、エレベーターで1階に降りる、というルートです。

 このため、スポーツクラブがオープンした7月19日以後、この上野駅の大跨線橋には毎日の様にお世話になってきました。
 公園口に近い、3・4番線から階段を上がると、いつも何とも言えない甘い匂いがこの通路に漂っています。この連絡通路は、かなりの幅がありますため、色々な「東京みやげ」のお菓子類を売るお店が並んでいるため、それらのお菓子の匂いが入り混じって、甘い匂いになっているのでしょう。

 そうした売り場を抜けて、入谷改札に近づくと、一種の特設売店というか、期間限定売り場があります。数日前から、所謂「珍味」「豆菓子」の類をたくさん並べて売っているお店が出ておりました。
 幟を見ますと、7種類選んで、1050円、という値段が出ています。50円は消費税ですから、実質1000円。これが5種類だと、1袋が200円、という事になって、なんだか高いな、と思ってしまいますが、7種類、というのは絶妙な値付けだと思います。100円よりは、ちょっと高いのですが、眺めてみると単に珍味や豆菓子だけではなくて、ドライフルーツや、ゼリービーンズなんかも並んでいます。実は小生は、このドライフルーツという奴に弱くて、つい手が出てしまうのです。

 一昨日もこの売り場を偵察して、よし、正月休みはヒマもあるから、あのドライフルーツでも齧ってやろう、と昨日は買う気充分で品物を物色していました。すると店の親父さんは、買うのかどうするのか迷っている客、と見えたのか、「ウチで焼いたアジ、食べてよ」とか、「カレー味のおせんべ、食べてよ」とか、次々に「サンプル」を食べさせてくれます。元々買う気充分の「ホット客」なのですからこれらを断る理由は無く、みんな食べさせてもらうと、こいつがみんな美味しい。

 で、かなり悩んで7種類を選択し、買って帰りました。抱き合わせ商法という奴でしょうが、どうにもラインナップが魅力的だったので、致し方ありません。本日は早速、その中からバターピーナツとあられの袋を破いて混ぜ、密閉容器に入れましたが、こういうのは後を引くというのか、食べ過ぎてしまいますねぇ。

|

« 大輪の花咲かせる きく8号 | トップページ | やっと走る ~皆様良いお年を~ »

コメント

チェスさん、こんにちは。
年末ということで、購買意欲が刺激されますね。
私もこれから買い物に出かけるところです。
買いすぎないように気をつけなくては。

1年ブログを楽しく拝見させていただきました。
来年も水泳とジョギング、共に楽しみましょう。
良いお年をお迎えください。

投稿: とらいでんと | 2006.12.31 15:13

 どうも、今年も小生の拙いブログをお読み下さって、誠にありがとうございます。
 年末は確かに、要らないものまで買ってしまう傾向がありますね。

 どうぞ、良いお年をお迎え下さい。
 来年も、どうかご贔屓にお願いいたします。

投稿: チェス | 2006.12.31 22:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魅力的抱き合わせ:

« 大輪の花咲かせる きく8号 | トップページ | やっと走る ~皆様良いお年を~ »