« ステップ↑でフラフラ | トップページ | 「南めぐりん」に乗ってみる »

牛乳

 こんばんは、チェスです。

 肉が大嫌い(というにはインチキな偏食なのではありますが)な小生ですが、小学校の給食の時には実はもう一つ、苦手なものがありました。
 それが牛乳。

 苦手とは言っても、肉ほど厳しい相手ではなく、それに液体ですから、最初に一気に飲んでしまえば片付いてしまいます。
 なもんで、小学校~中学校の給食では、最初に無くなるのが壜入りの牛乳でございました。

 何故牛乳が苦手であったのか?これは、肉に比べれば比較的簡単に説明ができます。
 牛乳の「乳くさい匂い」が苦手だったのです。牛乳には独特の匂いがありますよね。あれがいやだったと。
 ところが、長じるにつれて、乳くさい匂いは別に気にならなくなりました。
 ミルクたっぷりの「スターバックスラテ」は大好物ですし、甘党の小生が美味しく飲むことができるカクテルは、甘くて美味しい「カルーアミルク」でございます。
 酒の飲めない甘党なので、寝る前にちょっと1杯飲むと、あれは丁度いいほろ酔い加減です。

|

« ステップ↑でフラフラ | トップページ | 「南めぐりん」に乗ってみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牛乳:

« ステップ↑でフラフラ | トップページ | 「南めぐりん」に乗ってみる »