« 「行」を消して・・ | トップページ | M-V(ミュー・ファイブ)ロケット運用終了 »

月台

 こんばんは、チェスです。

 毎日利用するJR東日本や、毎日ではないにせよ、しょっちゅう利用する東京メトロの駅には、様々な表示看板が出ています。

 かつては、日本語の表記の他には、英語が書かれていただけの様に記憶しておりますが、何時の間にやら日本語、英語の他に、韓国語のハングル文字、そして漢字ではありますが、中国語の表記も併記される様になりました。
 東京の各駅だけのことなのか、他の地方の駅ではどんな表記になっているのか、まぁちょっと知りたいところではありますが、少なくとも東京という街は、それだけ韓国の方、中国の方が多く、韓国語、中国語の表記が必要性を増している、というわけでしょうね。

 JR東日本でも、東京メトロでもなく、つくばエキスプレスの新御徒町の駅で見た表記なのですが、「月台」というのがありました。漢字ですから、中国語なのでしょうね。

 どこかで見た言葉だなぁ、と少し考えて、紀行作家の宮脇俊三さんの、台湾鉄道旅行記で出てきた言葉だと思い出しました。「月台」というのは、「プラットフォーム」のことなのです。
 鉄道の列車が発車、到着して、人間が乗降するのに便利な様に車両の扉の高さに合わせて作られた台なのですが、日本語には適当な言葉がなく、英語をそのまま、若しくは前半部を省略して、我々は「フォーム」若しくは「ホーム」と発音していますが、「ホーム」と発音してしまうと、「家」のことになってしまいますから、最早英語ではなくて、日本語というべきでしょう。

 そこへいくと中国語の「月台」は、字面を見ても、なんともエレガントでステキな感じがいたします。小生は中国語は殆ど解しませんので、何と言う発音になるのか知りませんが、本場の発音を聞いてみたい気がします。

|

« 「行」を消して・・ | トップページ | M-V(ミュー・ファイブ)ロケット運用終了 »

コメント

チェスさん、こんばんは。

会社で隣の席の中国人に聞いたところ、「ゆぇたぃ」と読むらしいです。聞かせてあげられなくて残念!

ところが、月台というのは台湾の方の呼び方らしく、大陸では別の漢字&発音らしいです(台は同じだけど最初の文字が日本語にはない漢字でした)。

昔、大陸が中華民国だった頃は、月台だったらしいです。

投稿: yc | 2006.08.09 00:46

 ycさん、おはようございます。どうもありがとうございます!

 「ゆぇたぃ」ですか!字面だけでなくて、なんだか発音もエレガントな響きという感じですね。
 だけど、「月台」は台湾の呼び方なんですね。大陸の方の呼び方(北京語?というのかな)は表記できる漢字がないので、仕方なしに「月台」を使っているのかもしれませんね。

投稿: チェス | 2006.08.09 07:24

中国(大陸)では”站台”と言いますね。
”站”は駅や停留場の意味なのです。
私は台湾出身なので、”月台”の方が、親しみがあり、言いやすいですが、日本語はなんと言いますでしょうか?知りたいですね・・・

投稿: リーチェン | 2011.03.30 17:12

>リーチェンさん

おお、大陸での言い方を教えて下さって、ありがとうございます。
日本語には、これに相当する言葉は無いのです。
英語の「プラットフォーム」をそのまま、か、もしくは日本風に略して「ホーム」と言っていますね。

投稿: チェス | 2011.03.30 20:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「行」を消して・・ | トップページ | M-V(ミュー・ファイブ)ロケット運用終了 »