« レインシャワー | トップページ | ヴァンサン・ダンディの2曲 »

耳、出しちゃえ

 こんばんは、チェスです。

 前回の検査から、ぼちぼち半年が経過しましたので、そろそろまた採血に行かねばなりません。
 以前からの読者様はご存知なんですが、小生の下垂体には「プロラクチン産生腫瘍」というのがございまして、無論手術で可能な限りは取っていただいたのですが、危険なところはそのまま残っているのだそうです。その残党も、当然のことながら「プロラクチン」という種類のホルモンを産生し続けているため、このテの腫瘍に効くという薬を飲んでいます。

 採血して検査しているのは、つまりはそのプロラクチンがどの程度出ているか、チェックしているわけなのです。前回の検査では、かなり下がってはいるものの、正常値の範囲に入るにはもう少し、ということで、同じように薬を飲んでいます。
 検査といっても、つまりはスピッツ1本に血を取るだけですから、誠に簡単に終わります。ものの1分もかかりません。ただ検査の結果を聞きに再び病院に行かねばならぬのが面倒・・自分の頭のことですから仕方ありませぬ。

 ついでに、秋葉原デパートまで足を伸ばして、ちょっと買い物と、散髪をしてしまおうと思いました。秋葉原駅につくと、あろうことか、10時に5分足りません。デパートがまだ開店していなかったのです。こういう時の5分というのは、誠に長いですね。
 開店と同時に例の1000円ちょっきり理容店に、この日一番の客として入り、散髪の注文を伝えました。暫くの間、横の髪の毛を伸ばし気味にして、小生の弱点の耳を隠していたのですが、心境の変化があって、
 「もういいや、暑いことだし、耳は出しちゃえ~」
と、横の髪の毛も短くして、耳をばっさり出してしまいました。

 如何様な、心境の変化があったのか。

 若手俳優さんで、ここ数年非常に売れていて人気のある、小西真奈美さんという方がいらっしゃいますよね。テレビCMでもしょっちゅうお目にかかります。
 プロフィールを見ると結構長身なのですが、テレビで見る限りはどうもそうは感じない、現代の女の子を巧みに演じる方です。
 この方の耳が、感じとして、ちょっと(ほんのちょっとですよ~)小生の耳に形態として似ているなと思ったのですが、彼女の髪型はうまい具合に耳を見せているなぁ、と感心したのです。

 で、「中途半端に横の髪を伸ばして、耳をカバーするのなんて、バカバカしい。」と考える次第になったのです。だいだい、今更耳を気にしても、どうなるものじゃないし。

 耳を全開にして、少し涼しくなりました。

|

« レインシャワー | トップページ | ヴァンサン・ダンディの2曲 »

コメント

わたしは、大仏みたいに大きな耳たぶがコンプレックスです。
年配の人は「福耳で羨ましい~」「お金が貯まるよ」と
言ってくれるのですが、福はともかくお金にはほとんど縁がないし・・・。
それに大きな耳たぶというのは、見た目にあまりカッコ良くないと思うのです。

小西真奈美さん、確かに耳がチャームポイントですよね!
以前、ドラマの中で耳に髪をかけるしぐさがクセ・・という
役を演じていて、印象に残っています。

ところで、わたしも来週あたりに
ジェクサー・デビューすると思います。(まだ未定なのですが・・・)

投稿: フリッパー | 2006.08.13 01:58

 フリッパーさん、こんばんは~。
 ナルホド、福耳とは良く耳にしますね~(とつまらんシャレになってしまった。)七福神の、大黒様でしたっけ?大きな耳たぶ。(違っていたかなぁ、このへんは本当にあやふやで。)
 皆様、何がしか自分の嫌いな所があるのでしょうねぇ。
 そいつをどのようにプラス思考にもっていくかで、得をする人生になるというわけでしょうか。チトオーバーですかね。
 うーん、しかしステキなフリッパーさんでもコンプレックスなパーツがあるんだなぁ。
 ジェクサー来られたら、こだわりのフリッパーさんなら、「エアロアドバンス60」とかなのかなぁ。「ステップアドバンス60」とかもかなりキツそうではあります。
 小生は恐ろしくて、そういうスタディオには近寄らず、眺めているだけでございます。そうそう、「お風呂」はご満足いただけるものと存じます。

投稿: チェス | 2006.08.13 21:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レインシャワー | トップページ | ヴァンサン・ダンディの2曲 »