« 福島競馬場 | トップページ | ツバメ巣立ち間近 »

施設内覧会

 こんばんは、チェスです。

 早々と、3月の段階で入会を致しました「ジェクサー フィットネス&スパ 上野」のオープンが近づいて来ました。今月19日のオープンに向けて、施設内覧会のお知らせが届き、本日日曜日、どんなところかな?と行ってきました。ちなみに、内部を見学するのはどなたでもできますので、上野駅から直接入館することができるという、抜群の交通至便を誇るスポーツクラブにご興味のある方は、見学に行かれてはどうでしょう?

 小生の場合、会員専用改札口を使って、外に出ることなく直接入館するための定期券と「VIEW SICA ジェクサーカード」と「会員証」による登録手続を行う必要があるため、施設の見学はともかくとして、オープンの前に一度は行かないと、「直接入場」のメリットを享受できないのです。

 東京は、如何にも梅雨空です、という空模様の午後、昼食後に電車に乗って出かけました。
 が、しかし。
 肝心の「ジェクサー会員証」を忘れたことに気がつきました。「VIEW SICAカード」に気を取られていて、会員証はカード入れに入れっぱなしだったのです。なんという間抜け。

 前記の登録手続きは、別に本日行う必要もありません。もう、今日はジェクサーはあきらめて、プールに行ってしまおうかとも考えましたが、間抜けな自分へのペナルティと思って、上野ですぐに引き返し、一旦帰宅して会員証を取ってきました。

 さて、改めて上野に着きました。30分以上はロスしたかな。

 まだオープンしているわけではないので、直接入場可能というゲートはありません。ですから普通に改札を出る必要があるのですが、少々入り口を探してしまいました。
 何とか入り口を見つけて、例の手続きを行うと、最終的には「スタジオA」という場所で会員証を変更する必要があるのだとか。で、そのスタジオAという場所で会員証を変更してもらって、用件は無事に完了です。
 まぁしかし、2回も電車に乗ってやってきたのですから、内部を一通り見学していくことにしました。女性用のロッカールーム、スパエリアを見学して、エレベータでプールに上がり、プールを見てから再びエレベータで下がり、男性用スパエリア、ロッカールームを通ってジムのエリアに戻ります。
 プールに上がってみると、プールを眺めて思わず呟いてしまいました。
「ありゃ、柱がある。」
 これは、ガンダムでシャア大佐がジオングを見た時の台詞
「足が無いな。」
と同じくらいの重みを持つ台詞と言えましょう。(なんのこっちゃ。)
 待機していた、ちょっと見、佐藤琢磨さんを思わせるスタッフ曰く「ええ~、そうなんですよ。なんだか邪魔な柱ですよね~。でも、あの柱を取ると天井が落ちてしまうものですから・・」
 天井が落ちては大変ですから、仕方ありませんね。この柱がなければ、25mプールが6コース取れるのになぁ、と思いました。柱と柱の間は、まぁきっと何かうまいこと利用するのでしょう。
 スイミングプールの脇に、割と大きめのジャクジーと、面白い形をしたウォーキングプールがあります。ウォーキングプールも、それなりの大きさですから、水中歩行も充分に楽しめます。

 プールの東側は道路に面している窓ですが、西側は上野駅の常磐線プラットフォームが見えます。
 常磐線の特急電車「ひたち」が停車しておりました。

 さて、従来のジェクサーの店舗と異なり名前に「スパ」がついているだけあって、お風呂のゾーンはまるでスーパー銭湯か?と思えるような様々なお風呂が並んでいます。
 これはもう、会社の帰りは必ず上野で降りて、運動しなくてもお風呂だけ入っても良さそうです。

 で、ジムのエリア。これは小生は全くのシロートですから、「たくさんの機械が並んでいる」としか書けません。すいません。
 でも、あの、ホラ、下のベルトが回って走る奴(とこういう知識だからなぁ)「クイズ ボディ&ブレーン」で使う様な、あのもっと物々しい奴については、お姉さんを捕まえて色々聞いてみました。
 とにかく、「有酸素マシンなので、15分以上で効果が出る」との事。わかりました。

 スタジオ1つを使って、トレーニングウェアやら水着やら色々のセールも催されていました。

 小生は、「スポーツクラブ初入会者」でございますから、まずは例の走る機械を使うためにも、トレーニングシューズを入手しておかねば、と思って、首尾よく一足を入手しました。
 この靴は、いずれ我がロッカーに配置され、任務につくことでありましょう。

|

« 福島競馬場 | トップページ | ツバメ巣立ち間近 »

コメント

こんばんは。
わたしの友人もこのクラブに入会したそうです。
友人曰く「たぶん”お風呂会員”になると思う」とのことですが
でも、せっかくだから週に1,2回位はジムやプールにも行きたいと言う事で、
「スポーツクラブ入会前の心得」を教えて欲しいと頼まれました。
例えば、お風呂に入るときの注意点とかは?とか細かい事イロイロ。
あと、ジムエリアではどんな服着れば良いの?とか。
とても心配そうに聞かれたので「ふつーで良いんじゃない?」とも言えず
詳しくあれこれと質問に応えましたよ。

わたしの友人とチェスさん、クラブのどこかですれ違うかもしれませんねー。
OPENしたら、わたしも友人の同伴ビジターで一度は行く予定です。
楽しみですよね~!!

投稿: フリッパー | 2006.07.10 01:22

いよいよオープンですね。チェス様もスポーツクラブ会員。シェクサーは、JR東日本が相当力を入れていますね。立地は最高、そしてJRの土地があるので。上野店のプログラムに「スピード&ディスタンス」という凄いものがあるようですね。
私の法人では、ジェクサーだけは利用できません。一応ルネサンスと提携しているようなので、ルネサンスの法人会員カードを作れば、一部のジェクサーは利用できそうですが、上野はダメみたい。
JR東日本は、仙台でもジェクサーを作る計画もあったようですが、仙台はスポーツクラブの乱立地帯なので、今は凍結のようです。
スポーツクラブは、利用の仕方でとても楽しいところになりますから、ライフスタイルに入れてエンジョイしてください。

投稿: AA | 2006.07.10 02:31

>フリッパーさん、おはようございます。
 小生がスタディオプログラムの方にまるっきり関心がないもので、そちらのレポートができなくてすいません。
 ご友人が色々質問されるお気持ちはわかりますよ。「フツーでいいんじゃない」と冷たくされなかったフリッパーさんはさすがです。アタシも色々聞いておきたいデス。最初に恥をかいてしまうと、トラウマになってしまいそうでネ。

>AAさん、おはようございます。
 そうそう、ちょっと見「佐藤琢磨」も「スピードなんたらディスタンスかんたら・・」というレッスンがあると説明してくれましたが、これを聞いた小生は完全に腰が引けて、「今後は佐藤琢磨にはなるべく近寄らないでおこう」と思いましたよ。
 しかし今後は、雨がふってもあの走る機械で走れるわけで、サボる口実が減ってしまったみたいです。

 何せ来週のオープンが楽しみです。

投稿: チェス | 2006.07.10 10:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 福島競馬場 | トップページ | ツバメ巣立ち間近 »