« 爪 | トップページ | リラックスヨーガ »

匂い と 臭い

 こんばんは、チェスです。

 ちょっと必要がありまして、消臭剤を買ってきました。
 臭いを消す(薬)剤、と書くわけでございまして、この場合のにおいは「臭い」と書くのですね。
 人間にとって不快と感じる「くさい」においは「臭い」になるのでございますね。

 ところが、におい、を感じで書くと「匂い」という字もございます。
 消匂剤とは絶対に書きません。何故なら、人間にとって快いにおいを「匂い」と書くのですから、そうした匂いに対しては使わないものなのです。

 ただ、このあたりは結構微妙かもしれませんねぇ。

 「臭い」の方、つまりクサイのは、これは割と万人共通で、誰もが臭いと感じるものははっきりしています。腐敗した尿はアンモニア臭で臭いですが、つまりはトイレに消臭剤がおかれる原因ですね。
 でも、人間の身体から出たばかりの尿というのは、別に臭くはないのですよ。これはちょっと勘違いされやすいところです。ということは、ご家庭のトイレにおいては、まぁ概ね男性に原因がありますが、飛散して便器の外に残留してしまった尿が臭いの原因の一つになりえます。飛散しないように、男性も座っておしっこするように指示されているご家庭もあるやに・・。トイレ掃除をされる方のご苦労も考えましょうね。

 ま、他にも臭いというのは色々あります。

 ところが、快いといわれる「匂い」の方。
 これは、人によって多少の個人差がある。
 例えばカーショップに行くと、色々と売っている芳香剤。あれも消臭剤の一種と言えると思いますが、○○の香り、と、特定の何かの匂いと表示されて売っていますよね。
 親切なお店ですと、見本として一つ封が開いていて、匂いを確認することができる。
 この匂いの方の種類というのがたくさんある、というのが、個人差があることの証拠の様な気がいたします。多いのは、ラベンダーとか、バラとかいう花の香りや、ライムやレモンといった果物の香りでしょうかね。
 ただ、本日小生が購入したのは「せっけんの香り」でございました。ナルホド、と思ったもので。

|

« 爪 | トップページ | リラックスヨーガ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 爪 | トップページ | リラックスヨーガ »