« お通じ | トップページ | 午後の紅茶・スペシャル第2弾 »

ブロック塀のわき

 こんばんは、チェスです。

 会社までの道で、犬の落し物がよく落ちている歩道があります。
 小生もさすがに、毎日歩く道のことですから、そのあたりの危険はよくわかっています。

 ガードレールできちんと歩道が分けてある道路なんですが、車道の反対側、市街地ですと通常は家屋とか店舗がある方ですが、そちら側がコンクリートブロックの塀になっているのです。
 ブロック塀の内側は、かつてはゴルフの打ちっぱなしの練習場がありましたが、現在は時間貸しの駐車場と、マンションのモデルルームの様な建物があります。

 現在の様な梅雨のシーズンで、こうした片側ブロック塀の歩道ですと、シチュエーションとしては犬の落し物には注意しなくてはいけません。

 かつては小生も犬を飼っていて、夜散歩に連れ出す役目を負っていましたから、犬の飼い主さんの心理も、まぁ判らぬこともないです。
 雨が降っていて、片手は雨傘をさしていて、片手は犬のリードを持っていると、両手が塞がっていますよね。で、ブロック塀のあたりで犬がもよおしてきて、踏ん張ると。
 で、周辺にはたまたま、他に歩いている人は誰もいない。

 悪魔がつい、囁いてしまうわけですな。

「誰かのお宅の玄関先というわけでもなし、誰も見ていないから、ほっといても大丈夫!」

 この方は、たぶんいつもは犬の落し物はきちんと拾っていく、平均以上の飼い主さんなのです。
 だから、傘(か、あるいはリード)の手には、落し物回収用の袋も、持っているのです。
 でも、雨が降っている中、傘をさしながら、屈んで落し物を回収するのは、ちと面倒なのです。

「今日1回くらいは、いいか!」

 で、未回収の落し物が、雨上がりには見られると。
 以上は、小生の勝手な憶測ですけどね。

フリーセル(6/19月)
5952 A
5953 A
5954 C
5955 B
週の初めから1回しくじった
フリーセル(6/20火)
5956 B
5957 A
5958 B
5959 B
フリーセル(6/21木)
5960 B
5961 A
フリーセル(6/23金)
5962 A
5963 A
5964 D
5965 B
先週は12勝2敗でした
フリーセル(6/26月)
5966 D
5967 A
5968 A
5969 A
またまた、週の初めにしくじった
本日のフリーセル(6/27火)
5970 A
5971 A
5972 A
5973 C
昨日に続き、全勝というわけにはいかなかった

 このフリーセル状況報告も、書いていて何だかアホらしくなってきたので、6月一杯で止めることにいたします。

|

« お通じ | トップページ | 午後の紅茶・スペシャル第2弾 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お通じ | トップページ | 午後の紅茶・スペシャル第2弾 »