« 走るルートを再設定 | トップページ | 約1時間走 »

コモドドラゴン

 こんばんは、チェスです。

 GW明けの今週、東京はすっきりしないお天気が続いています。今朝も結局パラパラと降ってくる雨に傘が必要でした。
 湿度が高くて蒸し暑いですね。

 会社の帰りにコーヒーが飲みたくなって、ついスターバックスに立ち寄りました。
 『本日のコーヒー』を伺ったところ、
「『コモドドラゴン』です。コクがありまして云々・・」
 との事。コモドドラゴン?思わず聞き返しました。
 あの、インドネシアにいるという、大きなトカゲですよね?
「ハイ、そうです。」
 初めて聞く豆の銘柄だったので、早速飲んでみることにしました。
 それにしても、コモドドラゴン、とは。

 たまたまですが、現在読んでいる本が、宮部みゆきさんの「龍は眠る」というタイトルの小説なのです。この方が得意の、異能者、超能力者と言った方が判りやすいでしょうか、そういった能力を持つ人がテーマの小説です。龍は英語でドラゴン。面白い偶然です。

 コモドドラゴン=コモドオオトカゲ。体長は最大で3.5mと言われ、世界最大のオオトカゲです。
 インドネシアのフローレス諸島に生息していますが、絶滅が危惧されているオオトカゲであり、現在は厳重な保護監視下にあるそうです。
 その大きな体長故に、人間を襲うと言われていたこともあり、團伊久磨先生の「パイプのけむり」にも登場しますが、肉食ではあっても、このオオトカゲが人間を襲うというのは、どうやら間違った情報らしいです。

 コーヒーの「コモドドラゴン」は、小生の好きな「スマトラ」に似た傾向のコクの強い味わいで、非常に美味しかったです。

|

« 走るルートを再設定 | トップページ | 約1時間走 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 走るルートを再設定 | トップページ | 約1時間走 »