« 小沢民主党誕生 | トップページ | 焼津みなとマラソン その2 »

真昼のマラソンはツラいよ!

 こんばんは、チェスです。

 本日は、「焼津みなとマラソン」の当日です。
 早起き(5時30分起床)して、6時に家を出発しました。
 道路は空いていて、非常に順調です。

 富士川サービスエリアにて、コンビニで買っておいた朝食を食べました。
 今日は素晴らしいお天気で、富士山もこの様に綺麗に見えておりました。
060409fujikawa_sa

 さて、マラソンの会場は、「新焼津漁港」です。会場が近づくにつれて、車が渋滞してきましたので、ちょっと受付に間に合うかとドキドキしましたが、まぁ何とか駐車場に車を停めることができて、受付の方も無事に終了。

 それにしても、大変な人出です。大学対抗のレースもありますので、箱根駅伝などでおなじみの強豪校の名前の幟も見えます。
 本日のマラソンにおさそいいただいた、水夢王国の練習会でもお世話になっている、たかちゃんと、これまたお世話になっているカズンコーチ、それに本日走るイルカくんとも無事合流。

 大学対抗、10kmマラソン、3kmマラソン(これは小学生対象)などが終わって、ようやく我々の5kmマラソンのスタート時間になりました。

 スタートラインははるか前方で、ぎっしり参加選手が前にいます。どこかの会社の制服姿のOLさんとか、骨髄バンク登録キャンペーンの幟を背負った数名とか、着ぐるみ集団とか、個性的人生の大先輩とか、ゲストランナーの猫ひろしさんとか、とにかくたくさんのランナーが前方から順番にスタートしていきます。
 やっと前方に空間が出来たので、そろそろ、といった感じでスタート。
 しかし、周囲は小生のペースよりも更に遅いです。ううーん、これはこれは、これでは時間内完走が間に合わないかもしれない、と次第に焦り始めて、バラけ始めたのをいいことに、どんどんペースを上げて、かつて練習していた時の感じの速さになりました。こうなると、前につかえているランナーを捌いて抜いていくのが一仕事ということになります。
 コースは、新焼津漁港の周辺の道路を使っているので、全くアップダウンの無い、極めて平坦なコースです。ですから、うまくランナーを捌くことができれば、非常に走りやすいです。

 2kmを過ぎて、何時ものように調子が上がりました。
 制服姿OLを抜き、着ぐるみ集団を抜き、折り返しを過ぎて猫ひろしさんも抜きます。
 後半の方がいつも快調になるので、とにかく快調に走ります。

 それでも、何時もは夜走っているので、晴天の真昼の太陽がキツくなりました。
 ま、それでも5kmですから、いつもと同じ距離です。やがてスタートゲートを過ぎてフィニッシュゲートが見えました。タイムは、靴につけたICチップで計測してくれますので、ゲートを過ぎたらチップを外して返します。
 で、すぐに記録証をもらうことができます。

以下は、メールサービスで着信したタイムです。

ゼッケン 7130
チェス(とは書いていないけど)
5km
GOAL: 26:38実
時刻:11:41:37実

この記録は速報<参考記録>です。

 26分38秒は、40歳代男子区分の91位なのだそうです。100位までは会場の掲示板に結果が貼り出されていましたので、名前があるかな?と思って帰りに見に行ったら、ちゃんとありました。

 まぁ、目標の完走が無事できましたので、満足ですし、大勢の中で走るのは非常に楽しかったです。
 時計的には、真面目に練習した時のものと同じくらいかな?でも練習時は、信号などでロスがあり、しかも実は正確に5kmではないので、今回がベストタイムということになります。

 このような得難い機会をいただいた、たかちゃんに、深く感謝致します。
 またどこかで走りましょう。

|

« 小沢民主党誕生 | トップページ | 焼津みなとマラソン その2 »

コメント

おはようございます。
無事に完走できたうえに、ケガ続き(?)で練習不足(??)だった割には記録もなかなかでないですか。
今日くらいから、筋肉痛(太腿前とか)が襲ってこなければイイですが。
とりあえず、ゆっくり休めて また走りを再開してくだされ~。

投稿: かつしこ | 2006.04.10 09:11

 かつしこさん、おはようございます。早速コメントありがとうございます。当初は「完走もできないかも・・」とビビッていたので、ちゃんと走ることができて、満足しました。
 そうなると人間現金なもので、「スタート位置がもうちょっと前だったら、最初からペースを上げられて、あと1分は詰められたかもしれない・・」などと不届きなことをたかちゃんとしゃべっていました。
 幸い筋肉痛は、本日はほんの弱いものなので、助かりました。

投稿: チェス | 2006.04.10 09:40

チェスさん、こんばんは。
楽しんで走られたようで何よりです。足もいためなかったようですし、タイムも早いし言うこと無しですね! 大変お疲れ様でした。

投稿: とらいでんと | 2006.04.10 22:05

 とらいでんとさん、どうもです。
 とらいでんとさんはハーフマラソンを走られたのですよね!焼津みなとマラソンでも、ハーフマラソンはメインイヴェントで最後にありましたが、あれでアップダウンがきついコースをきちんと完走された、というのは、もう凄いの一言につきます。小生は取り敢えず、調教をつんで(自分に調教!)10kmマラソンを目指します。
 足は幸い痛めませんでしたが、約24時間後に、少々筋肉痛がやってきました。こいつは仕方ないかな。

投稿: チェス | 2006.04.10 22:34

チェスさま、この度はヘタレたかちゃんの初めてのマラソンにお付き合い下さいまして本当にありがとうございました。おかげさまでタイムは呆れるほど遅かったですが何とか完走出来ました。数回練習しただけでここ一ヶ月全く走っていなかったので5キロでも辛かったですけれど、途中でカズンコーチが声を掛けて下さったり、沿道の小学生の女の子が「ピンクの人ガンバレ~」(ピンクのTシャツを着ていたので)と応援してくれたり、れいあうとさんが素敵な奥様と可愛いお子さん方とご家族で応援にいらして下さったりでありがたい気持ちで一杯です。投げ出さずに最後まで走れて嬉しかったです。ベテランランナーの方からすれば5キロはお散歩距離かもしれませんが、超初心者の私には完走出来ただけでとても良い思い出になりました。イルカ君も無事ゴールして良かったです。それにしてもチェスさんの呼吸も乱れない軽い足取り、タイムの早さには感服でございます。最後尾でスタートしなければもっとタイムは早かったでしょうね。ただ夜しか練習しないワタクシ達「ドラキュラランナー」には直射日光は想定外でしたね~お互い高いシューズを買ってしまいましたから、元を取るのにまた是非どこかの大会にお付き合いをお願い致します。

投稿: たかちゃん | 2006.04.11 02:24

 たかちゃん、おはようございます。
 1ヵ月間練習無しであれば、5kmでも非常につらいですよ。よく頑張られました。それにしても1月にたかちゃんからお誘いいただいた時は、我ながら半信半疑というか(いざとなったら棄権しちゃえ~)と思っていたのですが、本当に参加してみると面白いもんですね~。たかちゃんのおかげで、得難い経験をさせていただき、本当に感謝申し上げます。
 高いランニングシューズのモトを取るためには、またどこかの大会で、今度は賞品をゲットしましょう。(たかちゃんはかつおに1人違いで惜しかった!)

投稿: チェス | 2006.04.11 07:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真昼のマラソンはツラいよ!:

« 小沢民主党誕生 | トップページ | 焼津みなとマラソン その2 »