« 「春待人」 | トップページ | 領土問題 »

定位置

 こんばんは、チェスです。

 本日の東京は、西から前線が接近してきてお昼頃に通過していきましたので、お天気の方は誠に目まぐるしく、猫の目の様に変わりました。こういう日には、傘の忘れ物が多いのでしょうね。
 斯様に、変化のサイクルが短いことを指して「猫の目の様に変わる」などと言いますが、皆さんは「猫の目」というと、どんな目を連想しますか?
 少し釣り目で横長の目の中に、縦に細い黒目が入っている、そんな形を連想しませんか?
 確かに、猫の目はそんな形なのですが、それは昼間の明るい光の下での、猫の目なんですね。
 夜になると、目のほとんど全域が真ん丸い黒目になります。表情としてはこちらの方が可愛いかもしれません。
 あの黒目が縦に細くなることで、カメラの絞りの様な機能を果たしているのかもしれませんね。

 ところで、今晩はここのところ少しさぼっていた夜間LSDに行こうと思い、例のMP3プレーヤーを探しました。しかし、確かここにあるはず、という所に見当たりません。
 これは、小生の身の回りグッズの中では新参者なので、まだ定位置が決まっていないのです。
 人間どうも探し物をするときは、変なこだわりが発生すると、効率の悪い探し方をするようで、同じ場所を何回も探してしまいます。
 そうこうしているうちに時間は過ぎて、走る方の意欲が無くなってきてしまいました。
 で、急に思い出して、背広の上着のポケットを探ったら、出てきました。
 しかし電池を消耗してしまったのか、電源が入りません。思わず舌打ちして、結局今日は音楽のお供なしで走ってきました。身体が少し重く、蔵前橋を渡るショートカットのルートで帰ってきましたが、その蔵前橋を渡る頃にやっと調子が出てきたという体たらくです。

 音楽付きでLSDは、また次回に。

|

« 「春待人」 | トップページ | 領土問題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「春待人」 | トップページ | 領土問題 »