« ホイップクリーム | トップページ | 「空気」と「雰囲気」 »

かすかに不安

 こんばんは、チェスです。

 丁度1週間前から始めた、夜間走行トレーニング。その道の専門家のかつしこさんに「週2回くらいにして、足を作っていって」とアドヴァイスを頂戴したにもかかわらず、面白くなって1日おきに走っています。
 第2回目からは、100円ショップでニット帽などと一緒に仕入れたストップウォッチで所要タイムを計っています。

 が・・・

 2回目、3回目、そして今日、と僅かづつではありますが、所要タイムが増えているのです。
 10秒づつ程度ですけど・・
 こいつはいったいどうしたことか?
 どこかでサーキュレートすればいいのだけれど、際限なく時計が増えていくのは、ひょっとしてアタシの身体的能力がついてこれなくて、悲鳴を上げているのではなかろうかと・・
 なんだか不安であります。

 さて、信頼すべき情報筋によりますと、JR東日本出資によるフィットネスクラブ「ジェクサーフィットネスクラブ」が上野駅の構内に今年7月に新たな店舗をオープンさせるそうです。
 「ジェクサー上野」(仮名)。
 上野駅から外に出ることなく、そのままフィットネスクラブに入ることができるのだとか!
 通勤途中にできるこのクラブは、小生にとっては大いに魅力的です。入会しちゃおうかなぁ。

|

« ホイップクリーム | トップページ | 「空気」と「雰囲気」 »

コメント

時計を持つと、やっぱりタイムが気になりますよね。練習の成果としての目安にもなりますし、走ったコース(距離)や時間を日記につけるのもお勧めです。けど、今の段階でタイムを気にする必要はまったくありません。
逆に「脚づくり」の時期、ゆっくり走った方がイイですよ。まず、長く走れる脚を作ってから、速く走れる脚にしましょう。慌てない、欲張らない…で。

投稿: かつしこ | 2006.02.10 09:45

 かつしこさん、色々お世話になります。
 考えてみれば、10秒位の誤差は、走り出しの合図に使っている信号のタイミングによって充分変動するもんだ、と思い出しました。そんなんで一喜一憂するのはアホくさいですね。お騒がせ致しました。
 「脚をつくる」いい言葉だなぁ。まずは2月中は焦らずに、走ることに慣れる事とします。
 慣れたらそのうち皇居(の周り)を走ってみます。

投稿: チェス | 2006.02.10 11:01

チェスさん、こんばんは。

そうそう、来年の「ジェクサー祭り」には
必ず出て下さいねと赤羽ジェクサーのコーチに言われた時に
来年の開催場所はどこですか?と聞いたら
毎年、新しくオープンする店でやるということなので
上野店でしょうと教えてくれました。
上野駅構内にあるので会社員がターゲットだそうです。
今年の7月に出来て来年の2月に水泳大会があると思います。(赤羽と同じですね)
入会金無料キャンペンで入会して
ロッカーを借りてタオルや靴をレンタルすれば
会社に行くのに荷物はなしで帰りに改札口を
出ずに寄って帰れますね。
そして、チェスさん、入会すれば他の店を1000円で利用できるから
赤羽にも足を延ばしてくれたら一緒に泳げますね!


投稿: 水夢イルカ | 2006.02.10 23:06

 水夢イルカさん、どうもです。いつも大変お世話になっております。
 小生が応援している台東区の区議会議員さんが、情報の裏づけを調べてきてくれました。
 地元上野は、施設のオープンは歓迎なんですが、あまりに便利な施設で(駅直結)地元の集客には結びつくだろうか、と、この点が心配だそうです。

投稿: チェス | 2006.02.10 23:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かすかに不安:

« ホイップクリーム | トップページ | 「空気」と「雰囲気」 »