« 一生勉強 | トップページ | ハマリ役 »

睡眠中断

 こんばんは、チェスです。

 小生、夜の寝付は良い方であると思います。ベッド(実体は布団)に入って、お腹の上にネコのコバン師を乗せていても、10分もすれば寝てしまいます。
 ただ、1999年の夏に手術-入院騒ぎを起こした「下垂体腫瘍」の影響か、その時に発生した「抗利尿ホルモン欠乏による尿崩症」とやらのおかげで、未だに気温の低くなる冬期はお小水が近くなるという困った現象を引きずっており、この現象のために夜中トイレに行くために起きなくてはなりません。
 夜中の1時とか2時とか、適当な時間ならばいいのですが、昨夜はこれまでになく暖かかったせいでしょうか、トイレによる睡眠中断がありませんでした。
 そのまま朝まで眠れれば万歳なのですが、そうは問屋が卸しません。
 今朝の4時過ぎ、トイレに行かねばなりませんでした。

 ベッドに戻り、コバン師を一旦どけて布団に入り、枕元においてある時計を見ると、4時を少し回っている時間です。何ともイヤな時間であります。
 週明け、早速に着手しなくてはいけない仕事を思い出し、あるいは日曜日にやってきたNTT東日本の光フレッツの営業さんの話を思い出し、光を導入した場合には、家の中には無線LANを使わねばなるまい、など、色々考え出すと、もう眠れません。

 あっという間に6時になり、目をこすって起きました。

 案の定、お昼ご飯をたべたら眠くなって困りました。

|

« 一生勉強 | トップページ | ハマリ役 »

コメント

チェス様、それはやっぱり「加齢」のせいですよ~ん。私も最近トイレが近くなったり、4時ぐらいにめがさめたりして・・・。う~年だ。
でも、チェス様は4時に目が覚めてもきちんと6時に起きるからいいですよね。目覚まし時計だけが頼りの私は一度めが覚めると、また寝てしまい、起きたら8時・・・、遅刻・・・なんてことが、仙台に来てからよくあるのです。困ったものです。

投稿: AA | 2006.01.17 01:29

 おはようございます、AAさん。
 うー「加齢」のためでございますか!なら仕方ないですねぇ。
 昨晩は眠かったせいでしょうか、一度もトイレに起きずに、6時まで熟睡でございました。
 4時頃に一旦起きると、確かに寝過ごす可能性が高くてこわいですねぇ。アタシも4時に起きた後は、結局眠れないままでしたからしっかり6時に起床したというわけでもないのです。

投稿: チェス | 2006.01.17 07:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 睡眠中断:

« 一生勉強 | トップページ | ハマリ役 »