« 栞 | トップページ | ファイルのやり取り »

悲惨な事件

 こんばんは、チェスです。

 広島の女児殺害事件で、容疑者として逮捕された外国人の男が、どうやら自供したようで、事件の全容はいずれ解明されるものと思います。
 と思っていたら、今度は栃木県で小学1年生の女の子が行方不明となり、捜索活動が続けられていましたが、先ほどのニュースで遺体として発見された様です。遺体の状況から、事故などではなく、殺人事件の可能性が高い様です。

 どうも、こう同じ様な事件が続きますね。

 小さな女の子が被害者であることから、怨恨とか金品強奪が目的ではないことは、小職の様な素人にも想像がつきますが、それでは殺人事件として、動機は何か、誠に以って難しいでしょう。ともかく言えることは、やりきれない悲惨な事件である、ということのみです。
 勿論、子供であっても大人であっても、その命の尊さに変わりはないのですけれども、これからいくらでも可能性のある小さな命が無残にも奪われたという事件は、一層の悲惨さを感じますね。

      *  *  *

 先日、「店舗統廃合」でお伝えした、以前のみずほ銀行の店舗、紳士服の量販店K社の店舗として、本日開店しておりました。
 K社の贔屓である小職は、会社の帰り道に立ち寄り、早速に中を覗いて見ました。お気に入りの「ジョン・ピアース」の2つボタンスーツは、いかなる訳か私の今の体形である「A体」であると、1種類しか存在せず、これでは好きな柄を選びようが無いね、とジョン・ピアースは諦めました。
 3割引の値札がついているブルゾンがあり、これはブルゾンとは言え、カジュアルコートに近い感じなので、スーツの上に着ても、セーターに合わせてもよさそうだ、と思われたので、少し暗めのブラウンのブルゾンを買って帰りました。

|

« 栞 | トップページ | ファイルのやり取り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悲惨な事件:

« 栞 | トップページ | ファイルのやり取り »